旅×自転車 記事

【千葉県】東京湾フェリーで館山・南房総(原岡海岸 岡本桟橋)へ日帰り輪行のんびりサイクリング


暑い夏は海が恋しくなります。天気の良い日に日帰りで海沿いを走ることができる、千葉県への輪行サイクリングをご紹介します。走行距離は10km程度なので初心者でも楽しんでいただけるコースです。

TABIRINでは、コロナ禍におけるサイクリングを中心とした観光情報を発信する3つの意味を持って、情報をお届けしています。自転車を利用する場合は、最新の動向を踏まえ適切に行動するようにしましょう。
感染リスクがない環境での運動としてのサイクリングで徹底すべきこと
まん延防止のための自転車通勤で徹底すべきこと

出発点はJR「久里浜駅」から

まず今回のサイクリングはお盆休みの時期。朝天気予報を確認してから行ける日帰りコースです。

JR横須賀線を輪行で久里浜駅まで行きます。久里浜駅から久里浜港までは約3kmで連絡バスもありますが自転車で行くことにします。

11:36久里浜駅着で東京湾フェリーは久里浜港発12:15。乗り換え時間は約40分。久里浜港までは川沿いを走るので景色がよく、海に付き合った時にちょうどフェリーが到着しました。

東京湾フェリーで40分の船旅


東京湾フェリー 久里浜港~金谷港は片道800円(往復なら1450円)。輪行袋なら自転車持ち込みも可能です。乗船したらゴルフバック置き場に自転車を置きます。

船内はゆったりしていて快適ですし、外に出て風を感じながらもとても気持ちが良いです。


客室内はビンディングシューズ禁止なのでスリッパへの履き替えが必要です(私はスニーカーなので問題なし)。また輪行袋で入船した場合はかならず下船してから自転車に乗るように注意書きもありました。
12:15に出発した船は12:55金谷港に到着。

金谷港からJR浜金谷駅へ

金谷港からサイクリングを始める人も多いようですが、私は約500m先のJR浜金谷駅ヘ。

自転車は担いで約7分移動し、13:12分発館山行きに乗ります。

JR館山駅とレンタサイクル情報

浜金谷駅から24分、13:36に館山駅に到着。神奈川県の久里浜駅から千葉県の館山駅まで2時間ちょうどです!館山駅は100周年を迎えていたようです。

館山駅にはレンタサイクルがあり、お話を聞くとクロスバイク、ロードバイクのレンタルもあるとのこと。しかも予約可能なのでここまで手ぶらで行ってもサイクリングが楽しめます。

▼レンタサイクル情報

桟橋と「渚の駅たてやま」


館山駅から海へはすぐ近く。500mほどで「北条桟橋」がありそこから500mで「館山夕陽桟橋」もあります。


桟橋近くには、「渚の駅たてやま」があります。ここで食事でもしようと思いましたが2階のレストラン「館山なぎさ食堂」は人気なので27組待ち、、、なので諦めてびわソフトクリームとエッグタルトで腹ごしらえです。

海の博物館は入場無料です。

館山城

渚の駅たてやまから小高い山の上にお城が見えます。約1kmほどで行けるのが「館山城」。

城山公園まではほぼ平坦なのですが、天守閣へは550mの激坂。私は250mほどでギブアップし押し歩きです。

天守閣がある場所からの景色です。

北条海岸から原岡海岸へ

再び渚の駅たてやままで下って、ここから約8kmの最終目的地「原岡海岸」を目指します。
北条海岸は海沿いを走ることができ南国ムード満載。

だんだん日が傾いてきて良い雰囲気になってきました。

JR那古船形駅近くに「諏訪神社」がありあす。崖観音で有名な「船形山大福寺」も隣にあります。暑さで上まで登る自信がないので次回の楽しみにしておきます。

原岡海岸 岡本桟橋


昭和10年ごろに漁業用桟橋として設置された。一部は木製で、先端まで裸電球の外灯が並び、ノスタルジックな雰囲気を漂わせています。TVCMやドラマのロケ地でもあるので、写真撮りの人気スポットのようです。


空気が澄んでいれば正面に富士山も見えるそうです。

房総半島をサイクリングしている学生さんにも会いました。18:30頃に太陽は完全に沈んだので、近くのJR富浦駅へ自転車で向かいます。

JR富浦駅から東京湾フェリー経由でJR久里浜駅へ


18:59富浦駅発のJRに乗り、19:16浜金谷駅着。やや急ぎ足で金谷港へ向かい19:30発の東京湾フェリーに乗り、20:05久里浜港に着き、自転車で久里浜駅まで走りサイクリング終了。原岡海岸から1時間半ほどの移動でした。

映像レポート

▼今回の自転車旅レポート映像も作ってみました。

▼ドローンとタイムラプスを使った岡本桟橋の映像

まとめ

サイクリングを楽しむには「天気」はとても重要な要素。まして夕陽を見に行くとなると朝天気が悪いと悲しいですよね。しかし日帰りサイクリングなら前日の予報や当日朝の天気で決まることもできます。夏場は日が長いので朝はゆっくり目のスタートでも楽しめます。
今回サイクリングで走った距離は10km程度ですが、フェリーや海辺サイクリングなど十分に夏を満喫できました。
ぜひ手軽な日帰りサイクリングで夏の海を楽しんでください。

執筆:YASU

関連記事







  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー