旅×自転車 記事

ガチャミニバイクで楽しむ、梅雨時の自転車ライフ

インスタグラムで見かけたミニバイク(ミニチュアロードバイク)。
ガチャガチャであるらしい。可愛い、欲しい…そんな思いで探してみました。梅田のキディランドのガチャコーナーを探してみると、あった!あった!

1回500円 ロードバイクが3種、クロスバイクが2種の計5種。
ロード乗りとしてロード3種のうちのどれかが欲しい。と願いを込めて500円を投入し、ハンドルを回す。
やったー!イエローのロードが出た!

ダイキャスト製 ミニバイク2の組み立て

さっそく自宅に持ち帰り、あけてみるとこんな感じ。
商品の名称は「ダイキャスト製 ミニバイク2」だそうです。ミニバイク1シリーズもあったのかな?



パーツが小さい!ホイールを止めるナット、こんな小さいのあるの?

ネジは眼鏡用のネジ回しならなんとか回せるかな…小さすぎて結構難しい。
転がったナットが見つからなくて探し回ったりしながらもやっと完成!ペダルやハンドルも動くよ!可愛い!

インスタにあげてみたらたくさん反応があった。
ガチャはどこにあるのかとか田舎なのでガチャがない(泣)とか。
ロードが欲しいのにクロスばっかり出た(泣)とか。
アマゾンで5個セットが売っていて大人買いしたとか…

みんなガチャ大好きですね。

ミニバイクとポタポタ

早速ミニバイクも一緒にポタポタ。

まずは「尼崎城」。お城をバックに2台でパチリ


「自転車入場お断り」の場所にもこれなら連れていける。

つぎは「舞洲スポーツアイランド」

大阪まいしまシーサイドパークの「ネモフィラ祭り」。100万株のネモフィラをバックに黄色のミニバイク。

伊丹市「荒牧バラ公園」


世界のバラ約250種1万本が、広さ1.7ヘクタールの南欧風のおしゃれな園内一帯に咲き香っています。

京都で話題の「アヒル手水」でアヒルとも一緒に。


京都市東山区の粟田神社と金戒光明寺の手水鉢(ちょうずばち)におもちゃのアヒルが浮かべられています。

ステイホームの友達は、赤のミニバイクを「絶景の雑誌の上」で撮っていました。

上手い!

ミニバイク改造計画

例年より早い梅雨の季節に入り、自宅で過ごす休日。もう1個青いロードのミニバイクをゲットしたのをマイバイクと同じ白に塗って「cinelli」って描いてみたい。と思い立つ!
プラモデルとか作った経験なし。でも何とかなる!やってみよー!

ネットで調べて模型用塗料を買う。160円くらい。薄める液も要りそう。これも買っちゃおう。筆は100均一で。

まず外せるパーツを外す。ペダルとサドルは外れた。

外れないブレーキワイヤーやチェーンはマスキングテープを貼る。マスキングテープを小さく切ってピンセットで貼ってみるも、小さすぎてイライラ、、、

マスキングできたので塗ってみる。白塗料を薄めて塗るも濃さがよくわからない難しい…
しかも細かすぎる~~~
安い100均の筆の毛がすぐ抜けてフレームにくっつく(泣)。なんだかポッテリした塗り上がりに…

とりあえず3回塗って乾かす。まだまだ作業は…続く…

そして数日後、ついに完成。自分だけのオリジナルガチャミニバイク。

まとめ

梅雨の季節になり、自転車で出かけるとことができない日も増えてきました。
そんな休日も、ミニバイクを自分風にカスタマイズ(色塗り)したり、お気に入りの写真の上に乗せてみたり。晴れた日にはどこに連れて行こうかな、と考えてみたり。と楽しみが増えました。
いまはどこで入手できるかわかりませんが、もし街なかのガチャコーナーで見つけたら、500円でガチャチャレンジしてみてください。楽しいですよ!

執筆:Hama Chan

兵庫県出身・在住のママさんローディー。 大好きな季節の花やウォールアートの写真を撮りながら のんびりサイクリングを楽しんでいます。 輪行でもっといろんな街へ行くのが夢。 愛車はCINELLI VELTRIX

 

関連記事



  • この記事がいいねと思ったら
    •  2
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング