旅×自転車 記事

新しく復元再建された「尼崎城」と、昔ながらの「阪神尼崎駅周辺」を自転車散策


2019年3月29日、兵庫県尼崎市の阪神尼崎駅近くが復元再建された「尼崎城」が一般公開されました。私自身なじみ深い町なので、尼崎城と久しぶりの阪神尼崎駅周辺を自転車で散策してきました。

四重天守が美しい「尼崎城」

まず尼崎城を語るには私では語りきれないので下記をご参照ください。
http://kansai-tourism-amagasaki.jp/amagasaki/castle.html

お城につくとまず目に付く美しい四重天守が印象的です。
天守閣の正面には芝生が敷き詰められ憩いの場所になっています。
お城の西側を流れる川沿いには美しい桜も咲いています。

タワーマンションも建って尼崎駅東側は激変したように思えます。

インスタ映えで人気「阪神電鉄 尼崎レンガ倉庫」

尼崎城の向かいにある阪神電鉄 尼崎レンガ倉庫は旧尼崎発電所。

赤レンガの建物はとても美しく「インスタ映えスポット」としても人気のようです。
もちろんTABIRINインスタにもアップしました!

とてもファンタジー!「阪神 尼崎駅前」

阪神尼崎駅といえばかなり下町っぽいイメージだったのですが、この季節の駅前の中央公園はチューリップが咲き誇っています。


桜とのコントラストも美しく、ファンタジーは風景はかなり驚きです。

昔と変わらぬ雰囲気と賑わい「尼崎中央商店街」


尼崎駅の西側には東西南北約2kmにわたる「尼崎中央・三和・出屋敷商店街があります。駅に一番近い尼崎中央商店街一番街から商店街を押し歩き。

「阪神タイガース」「七福神」に新しく「尼崎城」が加わっても、昔と変わらぬ下町っぽさと賑わいがありホッとしました。

三和商店街の老舗和洋菓子店「満寿屋」

尼崎駅から出屋敷駅方面に進んだ三和商店街でみつけた和洋菓子店「満寿屋」「どれくらい前から商売されてるんですか?」と聞いたら「ずいぶん昔からや」というお答え。たぶん覚えていないほどの歴史があるのではないでしょうか。
常連らしいおばあさんも買っていた桜餅と、柏餅を買って次の目的地へ。

大きな鳥居が印象的「尼崎えびす神社」

今回の散策で最後に立ち寄りたかった思い出の地「尼崎えびす神社」。赤く大きな鳥居がとても印象的!だけど何故か鳥居に名前が掲げられていないんです。

さっき買った桜餅と柏餅をここで頂きます!

約30年ほど前に思いはせながら尼崎自転車散策を終えることにします。

まとめ

尼崎駅近くにお城が建った!というニュースを見てやってきた尼崎駅周辺でしたが桜を見ていると昔のことが思い出されてきました。

社会人として営業の仕事を始めた約30年前、阪神間を担当した私はこの阪神尼崎駅から飛び込み営業を始める日々。入社間もない4月のこの時期はあの時もかわらず桜が満開でした。
さきほどご紹介した「尼崎えびす神社」、じつはこの日まで名前を知らなかったのです。毎日ここのベンチで桜を楽しむ間もなく「今日はこれからどこをまわろうか」と考えていた「名も知らぬ神社」だったんです。
この先どんな社会人人生が待っているのか不安しかない日々をすごしたこの場所で、いまゆっくり桜と桜餅を楽しめたのはとても感慨深いものでした。

みなさんも「昔住んでいたまち」や「懐かしいまち」を自転車で訪れていてはいかがですか。新しく変わっているもの、変わらず残っているもの、など自分だけの新旧を感じる「自転車旅」を楽しめると思いますよ。

執筆:YASU

 

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー