旅×自転車 記事

【スペイン】スペインのシェアサイクルが使える都市10選

前回はイタリア各都市のシェアサイクルの現状についてご紹介しましたが(コチラ)、今回はスペインの主要10都市を調べてみました!

drive.google.com

1.マドリード MADRID

スペインの首都であるマドリードは、人口約325万人、マドリード州の州都であり、太陽の沈まぬ国の中心地です。ヨーロッパ屈指の世界都市であり、王宮をはじめスペイン王家ゆかりのスポットが点在しています。

そんなマドリードでは「biciMAD」が導入されています。

〇biciMAD HP

https://www.accessiblemadrid.com/en/blog/bicimad-public-bike-rental-service-madrid

2.バルセロナ BARCELONA

バルセロナはスペイン東部カタルーニャ州の州都で、サグラダ・ファミリア大聖堂などガウディ建築を代表する芸術都市であり、サッカーで有名な都市でもありますね。1992年のバルセロナオリンピックを契機に、世界的な観光都市になりました。人口約160万人のこの街は、スペイン国内では人口第2位の都市です。

バルセロナでは、「Bicing(ビシング)」が導入されています。

〇Bicing HP

https://www.bicing.cat/

3.バレンシア VALENCIA

バレンシアはスペイン北東部バレンシア州の州都で、人口約81万人、スペイン国内では人口第3位の都市です。地中海に面するこの港湾都市は、スペインきっての米どころであり、スペインを代表する料理パエリアの発祥の地であるなど、食の都としても人気です。

バレンシアでは、「Valenbisi」が導入されています。

〇Valenbisi HP

http://www.valenbisi.com/

4.セビーリャ SEVILLA

セビーリャはスペイン南部アンダルシア州の州都で、1492年のコロンブスによる新大陸発見以降はアメリカ大陸との貿易を独占し、大いに栄えた都市です。人口約80万人、スペイン国内では人口第4位の都市です。フラメンコや闘牛が本場の街としても有名ですね。

セビーリャでは「Sevici(セビチ)」が導入されています。

〇Sevici HP

http://en.sevici.es/

5.サラゴサ ZARAGOZA

サラゴサは、スペイン北東部アラゴン州の州都であり、スペインの礎といわれるアラゴン王国の古都です。世界で初めて聖母マリアに捧げられた教会と言われる「聖母ピラール教会」があるなど由緒正しいこの都市は、人口は約67万人、スペイン国内では人口第5位の都市です。

サラゴサでは「Bizi」が導入されています。

〇Bizi HP 

https://www.bizizaragoza.com/en/content/whats-bizi

6.マラガ MALAGA

マラガはスペイン南部アンダルシア州の第二の都市です。地中海に面した有名リゾート地で、太陽の海岸を意味する「コスタ・デル・ソル」の中心地です。かの芸術界の巨匠・ピカソを輩出した地としても有名なこの街は、人口約57万人、スペイン国内では人口第6位の都市です。

マラガでは「Malaga Bici」が導入されています。

〇Malaga Bici HP 

http://malagabici.malaga.eu/webpublica/

7.ムルシア MURCIA

ムルシアはスペイン南東部にあるムルシア州の州都で、人口は約44万人。スペイン国内では人口第7位の都市です。大学都市として知られるムルシアでは、一風変わったデザインの「muybici」が導入され、約60ものステーションが整備されています。

〇muybici HP

http://roadmapsforenergy.eu/electromobility-and-muybici-in-murcia/

8.パルマ・デ・マヨルカ PALMA DE MALLORCA

パルマ・デ・マヨルカは、地中海西部のバレアレス諸島州の州都であり、マヨルカ島南西部に位置しています。スペイン王室が夏を過ごすことで知られるセレブなリゾートとして有名なこの都市は、人口は約40万人、スペイン国内では人口第8位の都市です。ガウディが改修したパルマ大聖堂は世界遺産にも登録されています。チャレンジ・マヨルカなど自転車ロードレースも盛んですね。

パルマ・デ・マヨルカでは「Mobi Palma」が導入されています。

〇Mobi Palma HP 

http://www.mobipalma.mobi/mobilitat/bicicletes-2/

9.ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア LAS PALMAS DE GRAN CANARIA

ラス・パルマス・デ・グラン・カナリアはスペイン・カナリア諸島州に属し、サンタ・クルス・デ・テネリフェと共同でカナリア諸島州の州都を務めています。人口は約38万人、スペイン国内では人口第9位の都市です。

ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア、長くて覚えづらいこの都市では、「ByBike」が導入されています。

〇ByBike HP 

http://www.nextbike.net/

10.ビルバオ BILBAO

ビルバオは、工業と港湾が盛んなスペイン北部バスク州第一の都市です。また、ワインの産地で知られるスペイン・バスク地方のこの都市は、いわずと知れた世界有数の美食の街であるとともに、近現代の美術の街でもあります。人口約25万人、スペイン国内では人口第10位の都市です。スペイン国内でも独自文化を育むバスク地方ですが、自転車ロードレーサーチームである「エウスカルテル・エウスカディ」が、かつて世界最高峰のUCIプロチームであったなど、サイクルスポーツが盛んな地でもあります。

そんなビルバオにはシェアサイクル「bilbon bizi」が導入されています。

〇Bilbon bizi HP 

http://www.bilbao.eus/cs/Satellite/agenda21/Servicio-Prestamo-de-Bicicletas-Bilbon-Bizi/es/100078677/Contenido_Detalle

いかがでしょうか?

イタリア同様、主要な都市のほとんどでシェアサイクル導入されているようですね。一方で、Mobikeやofoをはじめとした中国等のシェアサイクルはまだあまり入っていないようです。

情熱の国スペインをシェアサイクルで楽しんでみましょう。

【フランスのシェアサイクルはコチラ】

【フランス】フランスのシェアサイクルが使える都市10選

【イタリアのシェアサイクルはコチラ】

【イタリア】イタリアのシェアサイクルが使える都市10選

【日本のシェアサイクルはコチラ】

シェアサイクル|TABIRIN

(執筆:クリス)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー