旅×自転車 記事

初級者〜上級者まで!沖縄を満喫できる「沖縄コースマップ サイクリング」をご紹介!


今回はTABIRINのコース検索・マップ検索が加わった、沖縄県の文化観光スポーツ部スポーツ振興課が制作した「沖縄コースマップ サイクリング」のコースをご紹介します。

サイクル施設が充実している沖縄県

沖縄県では、近年増加傾向にあるサイクリストを迎え入れるために、サイクルステーションの設置や周遊ルートの創設などを行ってます。

サイクルステーションには休憩時に自転車を立てかけるサイクリングラックが設置され、工具の貸し出しやルートマップの配布もあります。

周遊ルートは、本格的なサイクリングが楽しめる「本島一周コース」をはじめ、レベルや地域ごとに初級者から上級者まで満足できるコースが用意されています。マップにはコース上にある絶景スポットやサイクルステーションのほか、お食事処やトラブルの際に立ち寄れる自転車店の場所も掲載されています。

今回TABIRINのコース検索・マップ検索に加わったのは以下の6コースです。

サイクリングコースの概要紹介

「羽地周遊コース」(約23.5km)「北部・羽地周遊コース」

「羽地周遊コース」(約23.5km)「北部・羽地周遊コース」(約52km)は、沖縄本島北部の名護市、本部町、今帰仁村などの「やんばるエリア」を走るサイクリングコースです。「沖縄の松島」と称される羽地内海に架かるワルミ大橋や古宇利大橋から見る絶景のオーシャンビューは必見です。


「中部周遊コース」

「中部周遊コース」は、漢那ビーチをスタートして東海岸と西海岸をめぐる、約102kmの中級者向きのコース。沖縄の自然を感じる風景が広がる東海岸から、嘉手納のアメリカンなエリア、そして恩納村のリゾートエリアを通るルートです。

「南部周遊コース」

「南部周遊コース」は、沖縄本島南部の南城市を中心とした約35.3kmのコースです。ユインチホテル南城を起点に、斎場御嶽(せーふぁうたき)やガンガラーの谷などのパワースポットの近くを走ります。ニライ橋・カナイ橋から見る日の出は一見の価値ありです。

「本島一周コース」

「本島一周コース」は、その名の通り沖縄本島をまるっと一周するコースです。その全長は約378km!異国情緒漂う中部エリアや濃い緑に囲まれる北部エリアなど、地域によってさまざまな表情を見せる沖縄を一度で味わえます。2泊から3泊程度で巡るのが目安のコースで、マップには宿泊施設も掲載されています。

「久米島コース」

「久米島コース」は、那覇から飛行機で30分ほどの場所にある久米島を走る約21.1kmのコースです。海岸まで迫る切り立った山や沖合に広がるサンゴ礁の海など、独自の自然と文化が息づく県内指折りの観光地を自転車で満喫できます。

TABIRINでサイクリングコースが検索可能!

今回追加したすべてのコースはTABIRINで検索していただけます。また新しいコースをどんどん追加していく予定ですので、TABIRINでコース検索や自転車情報等、ぜひご覧になってみてくださいね!

沖縄のサイクリング情報については以下の記事やサイトもご覧ください。






  • この記事がいいねと思ったら
    •  2
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • サイクリングレポート(記事下部)
    サイクリングレポート(記事下部)
    編集部おすすめ
    ランキング