旅×自転車 記事

【沖縄県】冬でも爽快!名護市から古宇利大橋へ、レンタルロードバイクで本部半島一周50kmの小旅行!

冬でも平均気温が20℃近い沖縄県。この時期でも晴れた日にはウォーマー無しで心地よいサイクリングを楽しめることも。

今回は、そんな沖縄本島の名護市からレンタルロードバイクで楽しむ、本部半島ぐるっと一周サイクリングの小旅行をご紹介します!

このコースについて
  • 特徴:古宇利大橋などの本部半島の魅力を楽しむお手軽コース。
  • 距離:52km
  • 所要時間目安:3~4時間
  • 最大標高:76m

なお、コースについては、沖縄サイクリングコースマップの「本部・羽地周遊コース」を参考にしています。

マップページはコチラ

1.名護バスターミナル直結のハブサイクル沖縄へ

今回レンタサイクルで利用するのは、名護バスターミナルに直結のハブサイクル沖縄名護バスターミナル店です。那覇空港から高速バスで一本なので、アクセス性抜群です!

2019年の8月にオープンしたばかり。おしゃれなカフェも併設されており、食事も休憩もOKです。

レンタサイクルはもちろん、出張修理サービスもあるので、旅先でトラブルがあったときも安心ですね。

また、持ち込んだマイバイクを梱包・自宅へ発送するサービスもあります(名護バスターミナル店で預けた場合、後日本店からの発送となります)。

なお、名護市内にあるハブサイクル沖縄本店とは別店舗ですので、ご注意ください。ロードバイクをレンタルする場合、基本はハブサイクル沖縄本店となりますが、事前に予約しておけば名護バスターミナル店でもレンタルできます。

また、名護バスターミナル店は9:00開店ですが、沖縄本店は10:30開店なので、早い時間にサイクリングをしたい方は名護バスターミナル店での予約がおススメです。

今回レンタルしたのはMERIDAのロードバイク「SCULTURA 400」。軽量のアルミフレームに105のコンポを装備したハイコストパフォーマンスモデルなので、快適なサイクリングが楽しめます。

ヘルメットは無料でレンタルできます。今回はビンディングシューズのみ持ち込んだので、シマノSPD-SLのペダルを500円で取り付けてもらいました。

手荷物は名護バスターミナル店で預かってもらえたので、とても助かりました。料金はレンタサイクル利用者は無料、それ以外は通常、荷物ひとつあたり600円/日です。(バスターミナルに有料コインロッカーもあります)

ただし、更衣室はないためバスターミナルのトイレで着替えを済ませました。

2.立派な自転車道を通って海沿いの国道449号を約20km

いざ、出発!!

道端に自転車安全利用五則の案内も

名護バスターミナルの目の前には、立派な自転車道が整備されています。

自転車道がある区間では、自転車は車道ではなく自転車道を走行しなければならないので、こちらを通行していきます。一方通行の自転車道で、道も空いていたので快適に走行できました。

沖縄特有の石垣のある住宅が並ぶ道を眺めながら北上していきます。

屋部(西)交差点を抜けると、ヤシの木が並ぶ広々とした道。そして左手には青い海が広がります!

ここから本部町を抜けるまで約15kmは、美ら海(ちゅらうみ:美しい海)を眺めながら楽しいサイクリングです。

本部大橋は道幅が狭いので、歩道を徐行するのがおススメです。橋の上は風が強い日は怖いかも…。

3.浦崎交差点から今帰仁村まではアップダウンの約15km

浦崎交差点を左折すると、有名な美ら海水族館方面へ。ここから今帰仁村(なきじんそん)を抜けるまでは、アップダウンが続く道となります。

観光シーズンにはレンタカーやバスが集中する区間でもあるので、安全に走りましょう。

時間があるなら水族館へ立ち寄ってもOK!

途中、フクギ並木や今帰仁城跡など、見所スポットが満載です。

風情のある細い街路を楽しめるのも、沖縄ならではの自転車の楽しみ方。ただし、住んでいる方の迷惑にならないよう、安全にゆっくり走ってくださいね。

国道550号から県道248号へ左折すると、いよいよ古宇利(こうり)大橋につながる屋我地島(やがじしま)です!

4.屋我地島からハイライトの古宇利大橋へ

今帰仁村(なきじんそん)から屋我地島(やがじしま)をつなぐワルミ大橋を気持ちよく下っていくと、左手の遠景に古宇利大橋が!

近くには沖縄らしい休憩スポットも。

ワルミ大橋から3kmほど走ると、古宇利大橋の入り口に差しかかります!ここからの景色も十分きれいですが、時間に余裕があるならぜひ古宇利島も楽しんでみてください。

古宇利大橋は長さ2km。古宇利島は一周約8kmですので、ロードバイクでのんびり立ち寄りながら走っても1時間もかからずに回れます。

5.屋我地島から名護バスターミナルまで約15km

屋我地島から名護バスターミナルまでは約15km。屋我地島を南下し、羽地奥武橋(はねじおうはし)をわたれば、国道58号を右折します。

ここから名護バスターミナルまでは国道58号をまっすぐ走るだけです。

全工程およそ50km、約3時間のサイクリングの小旅行となりました。

6.自転車はハブサイクル沖縄本店でのレンタル・返却も可能

レンタルした自転車は、名護バスターミナル店でも返却できますし、ハブサイクル沖縄本店でも返却可能です。

逆に、ハブサイクル沖縄本店でレンタルして、名護バスターミナル店で返却することも可能ですので、事前にスタッフの方に相談してみてください。

ハブサイクル沖縄本店

おススメのお店

さしみ亭
美らテラス(ちゅらテラス)
羽地の駅
  • 名物ニューハーフ(魚のすり身と羽地鶏ミンチの練り物を揚げたもの)がおススメ
  • 公式HPたべログ
お菓子のEBISU為又店

名護市へのアクセス

名護市へのアクセス方法はクルマとバスの2種類です。
所要時間は目安です。行楽シーズンには渋滞などでより時間がかかる場合があるので、時間に余裕をもって移動することをおススメします。

クルマ
  • 那覇空港~那覇IC~名護市:約1時間30分
バス
  • 那覇空港~名護市バスターミナル:約1時間30分
  • その他、時刻表はコチラ

(執筆:t.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー