旅×自転車 記事

【和歌山県】「フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ」から海岸沿いの”すさみ八景”をめぐるサイクリング《PR》

和歌山県すさみのホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ」に宿泊し、「すさみ八景」と言われる周参見(すさみ)町の景勝地の中から海沿いの5ヵ所をめぐる約14kmのサイクリング。
夜明け前の景色から、朝のホテル滞在、そしてすさみの美しい景色をご紹介します。

すさみ八景「江須崎」の夜明け

南東から陽が昇り、南西に陽が沈む冬の季節、江須崎からは夕陽と朝陽を見ることができます。
6:30に起きれば窓の外は次第に明るくなってきています。

フリースペースからの夜明け前の景色。

フロントで自転車を出してもらい、江須崎へ。
前日夕陽に照らされていたホテルは、朝陽を待つこんな景色になっています。

そして夜明け前の江須崎。

7:00美しい朝陽が昇ってきます。

ホテルのスタッフに聞けば夕陽や朝陽の登る方向や時間を教えてくれるので、予定をたてる時には助かります。

ホテルでの温泉と朝食

ホテルに戻れば、ホテルBIFにある温泉「望海(のぞみ)のゆ」で体を温めます。

温泉は、宿泊者だけなく一般利用も可能です。
波の音を聞き、潮風を感じながらの露天風呂は最高です。

部屋に戻って、「道の駅すさみ」で作られているオリジナルお弁当で朝食。
地元の食材をふんだんに使った地方色溢れる「朝食ボックス(要事前予約)」です。

名物「めはり寿司」をはじめ地元の味を朝から堪能。
空がどんどん明るくなり、部屋から見える海もかなり美しくなってきたので、準備をしてフロントへ。
「有田みかんのスムージー」を買ってチェックアウト。
そして道の駅すさみで「高菜巻き」を買ってサイクリングスタート。

すさみ八景「日本童謡の園」「JR見老津駅」

まずはホテルから約1.8km、すさみ八景「日本童謡の園」へ。

1987年に日本で初めて、童謡を集大成した公園として生まれた「日本童謡の園」では、日本の代表的な童謡7曲の、それぞれのブロンズ象や歌碑が建ち、その前に立つとメロディーが自然に流れます。

日本童謡の園から約1.5kmで見老津(みろづ)港。

穏やかな港を眺めて、見老津港から北へ500mにある「JR見老津駅」へ。


「すさみ八景」のひとつであるこの駅の前は美しい海、夕陽もきれいな駅です。

駅舎には「のんびり屋」という小さなカフェがあり、店内には、店主の女性がこの駅で撮った「パンダくろしお」の写真が沢山貼られていています。

「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」は、2017年JR西日本が発足30周年、2018年は和歌山・アドベンチャーワールドが開園40周年を迎えたことをきっかけに、2017年8月に登場。2019年12月からは第2編成が運行を開始しました。
2020年7月には、第3編成として車両前頭部にジャイアントパンダの親子がデザインされた「パンダくろしお『サステナブルSmileトレイン』」も登場しました。

のんびり屋に入ったのは10:10ごろ。「10:40ごろにはこの駅を通過するよ」と教えてくれたのでコーヒーを飲みながら「くろしお待ち」。

駅の端からは、こんなアングルで「パンダくろしお」の写真が撮れます。

すさみ八景「恋人岬」


見老津駅から約1.6kmで、和歌山朝日夕陽百選の一つ「恋人岬」。

激しい海流が「陸(おか)の黒島」にあたり、二つに裂けた波がぶつかり合う様は婦夫波(合掌波)と呼ばれています。 満潮に向かう時間で波もあまり激しくなかったので婦夫波は見られませんでしたが、美しい景色です。

すさみ八景「稲積島(いなづみしま)」

恋人岬から海沿いに走ること約8.5kmで「すさみ枯木灘(かれきなだ)海岸」。

砂浜の前には周参見湾に浮かぶ、美しい「稲積島」が見えます。


島には亜熱帯性植物が生い茂り、国の天然記念物に指定されています。
稲積島や太平洋に沈む夕陽は、和歌山朝日夕陽百選の一つで人気のスポットです。

ビーチ北側、すさみ川の河口辺りも美しい景色です。

すさみ FRONT110

ビーチの向かいにあるのは、元警察署であったことから、フロントナンバーとして110(イチイチマル)と名付けられた観光案内所。訪れた人へ地域の魅力コンテンツを「案内する」役割を担う施設です。


すさみの観光案内だけでなく、レンタサイクルやサップ、カヤック、キャンプ等の予約やツアー予約もできます。

2階のデッキからは美しい景色。

1階奥には警察署時代の取調室や留置所が残っています。

JR周参見駅

FRON110から「JR周参見駅」までは150mほどで、駅周辺には数店の飲食店があります。そこで食事もいいですが、海を見ながら食事をすることに。

朝買っておいた、高菜巻きとみかんスムージーでランチタイム。

JR周参見駅でサイクリング終了です。

周参見駅構内には「すさみ町民コミュニティープラザ」があり、町内の観光情報を掲示しているとともに、レンタサイクルも保管(展示)されています。

コース・アクセス

▼フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ~周参見駅
距離:14km/上り:424m2/下り:443m

〇周参見駅から新大阪駅まで:JR特急「くろしお」で約3時間
〇フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみから大阪市内まで:クルマで約2時間30分

フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅プロジェクト

このホテルは地方再生に着眼し、あえて地方にある各地の「道の駅」に隣接したホテルを建設。
道の駅をハブとしてガイドブックにも掲載されていないような地域の文化や見どころ、またその地に行かなければ体験できない様々なものに触れていただく旅をご提供しています。まさに今まで知らなかった「新しい日本と出会う旅」が始まります。


積水ハウスとの共同事業で2021年9月から、新規ホテルが次々にオープンしています。2022年3月の時点で全15ホテルを展開中。2022年の春には北海道にも新たなホテルが誕生します。

▼フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ

▼望海のゆ

まとめ

紀勢自動車道の延伸によって、大阪や関西圏のアクセスが劇的によくなった「周参見町」。またそれによって国道42号線の自動車交通量が減り、サイクリングにはとても快適な環境になっています。
ホテルから周参見駅までは14km程なので、初心者の方でも楽しめるコースです。
すさみ八景は、ご紹介した他に「上ミ山(かみやま)頂上」「広瀬渓谷・琴の滝」「雫の滝」があるので、脚力に自身のある方は「すさみ八景を制覇」するのもいいでしょう。
絶景あり温泉ありの「フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ」に宿泊して、色々な季節に、様々な自転車旅を楽しんでください。

広告主:フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ
取材・撮影:TABIRIN編集部(HANADA)

日本各地に展開する「フェアフィールド・バイ・マリオット」

お得に奈良・京都を周遊!2022年開業キャンペーン第一弾(宿泊券)

フェアフィールド・バイ・マリオット・奈良天理山の辺の道の開業を記念し、宿泊券2枚セットを期間限定で販売いたします (奈良天理山の辺の道1枚+京都みなみやましろ1枚又は、京都京丹波1枚)。
1泊の価格で2泊(2ホテル1泊ずつ)できる、とてもお得なセットです。
都会から離れたのどかな雰囲気の中で美しい自然や歴史に触れながら、奈良・京都の新しい一面を探訪してみませんか。
ぜひこの機会にフェアフィールド・バイ・マリオットを拠点にくつろぎのひとときを過ごしながら、奈良・京都の旅を満喫してみてください。

セット詳細:宿泊券2枚セット(フェアフィールド・バイ・マリオット・奈良天理山の辺の道1枚+京都みなみやましろ1枚又は、京都京丹波1枚)

※京都みなみやましろ・京都京丹波からご希望のホテルをお選びいただけます。
価格:16,500円(税金・サービス料・送料込み)※お食事なし・1室最大2名様利用販売期間:3月1日~3月24日
有効期間:4月1日~9月30日
※土曜日・日曜日・祝前日・4月29日~5月4日・7月21日~8月31日利用不可

関連記事

  • この記事がいいねと思ったら
    •  1
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー