旅×自転車 記事

奈良県おすすめ桜(お花見)サイクリングコース~日本さくらの名所100選 奈良公園-郡山城編~

奈良県の桜サイクリングコースから、第三弾は奈良市内「奈良市~郡山城」のコースをご紹介します。日本のさくら名所100選に選ばれた2つの名所を含むスポットをご紹介。

出発点は「ならまち」

私はクルマに自転車を乗せていったので、ならまちの駐車場を利用しましたが、輪行の場合は、近鉄奈良駅、JR奈良駅からでもスタートできます。
レンタサイクルもいくつかあるので、手軽にサイクリングを楽しめます。

日本さくら名所100選「奈良公園」

まずは奈良市を代表する観光名所のひとつ、日本さくら名所100選にも選ばれている奈良公園へ。

奈良公園の周辺の興福寺や東大寺、若草山の麓にも桜はいくつもありますが、おすすめは奈良公園の「浮見堂」。

風が少ない日は浮見堂と桜が水面に映り、とても美しい景色になります。

川沿い美しい桜並木「佐保川」

奈良公園から少し西へ走ると佐保川があります。
残念ながら写真は無いのですが、川の両岸に美しい桜並木が続きます。
佐保川の桜を見ながら、薬師寺・唐招提寺方面に向かいます。

歩行者・自転車専用の桜並木「秋篠川」

薬師寺・唐招提寺の東側を流れる秋篠川。右岸の国道308号線から南へ約2.5kmは歩行者・自転車専用道路で、約1.3kmの区間に約150本の桜が連なっています。

まずはこの専用道を、ゆっくり桜を見ながら南下します。

日本さくら名所100選「郡山城」

専用道の最終地点の奈良口交差点まで行けば、一般道を通って約1.2km先の郡山城へ。

郡山市の代表的な観光地「郡山城」。お濠を囲むように約800本の桜が植えられていて「御殿桜」とも呼ばれています。この郡山城も日本さくら名所100選に選ばれています。

再び対岸から望む「秋篠川」へ

郡山城のあとは再び秋篠川へ。今度は川の対岸に広がる桜を楽しみながら、ゆっくり北上。桜の下を走る右岸とはまた違った景色を楽しめます。

国道308が近づいてきたら再び右岸の専用道へ。
もう一度、桜の下をゆっくり走り贅沢な時間を感じます。

時間があれば「名所旧跡めぐり」

ここからは、薬師寺、唐招提寺や、平常宮跡などの名所旧跡が近いので、時間の許す限り観光を楽しむことができます。

▲平城宮跡 大極殿

帰りは、クルマなら駐車場へ戻ります。輪行なら近鉄奈良線の「大和西大寺駅」が便利です。

日本さくら名所100選

奈良県はあと1つ「吉野山」も選ばれています。
さくらの名所情報 | 公益財団法人 日本さくらの会

今回ご紹介したルート詳細

秋篠川沿いのルートは
せんとの道ルート(C7)|TABIRIN

私のオススメコースは約22kmで坂も少ないので、初心者から旅志向の中級者の方におすすめの「桜サイクリング」コースです。
レンタサイクルでも十分楽しめるコースだと思います。

 

執筆:YASU

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー