旅×自転車 記事

【石川県】悠久の歴史を感じながらの温泉郷巡り!日本遺産・加賀四湯いでゆルートの紹介

TABIRINでは、コロナ禍におけるサイクリングを中心とした観光情報を発信する3つの意味を持って、情報をお届けしています。自転車を利用する場合は、最新の動向を踏まえ適切に行動するようにしましょう。
感染リスクがない環境での運動としてのサイクリングで徹底すべきこと
まん延防止のための自転車通勤で徹底すべきこと

「日本遺産・加賀四湯いでゆルート」とは、「奥能登ルート」「羽咋・巌門(はくい・がんもん)里山ルート」「のと里浜ルート・宝達山ヒルクライムルート」「白山手取川ルート」と同じくジャパンエコトラック第9エリアに認定されている「いしかわ里山里海サイクリングルート」のうちの1つで、加賀温泉郷の多様な四湯をめぐりながら、義経の逃避行の伝説の残る名所や日本遺産に認定された北前船寄港地のひとつ橋立船主集落の風情に、悠久の歴史を感じることができるルートです。

 

マップPDFはこちら

 

日本遺産・加賀四湯いでゆルートに掲載されている情報

サイクリングルート

No. ルート名 特徴 距離
(km)
目安時間
(h)
1 日本遺産・加賀四湯いでゆルート 温泉郷を巡りながら、悠久の歴史を感じることができる 80.7 6h

コース一覧ページはこちら

 

飲食店情報

こまつふれあいショップ ぶっさんや

JR小松駅から徒歩1分。小松の銘菓に食品、地酒、伝統工芸品のほか観光案内も充実してます。

 

安宅ビューテラス

海を一望しながら軽食やお茶を楽しめる。テラス状のテーブル席からは、安宅の美しい海岸線を見渡すことができます。

 

 

立ち寄りスポット

石川県立航空プラザ

小型飛行機や戦闘機などの実機を展示。飛行機の操縦体験シミュレーターや天候に関係なく遊べる飛行機型遊具が人気です。


 

尼御前岬

源義経が都落ちする際、同行者の尼御前が先の旅路で足手まといになると憂いてここから身を投げたという伝説があります。

 

北前船の里資料館

日本遺産認定施設。航海商売で莫大な富を築いた「北前船」にまつわる品を展示しています。

 

山ノ下寺院群

加賀藩の支藩である大聖寺藩が築いたとされる寺社エリア。7寺院1社から成ります。

 

加賀市観光情報センター

加賀市の観光情報がここに集約されており、またサポート施設も兼ねています。

 

那谷寺(なたでら)

白山を開いた高僧泰澄により開創。岩窟本殿の「胎内くぐり」で心身共に生まれ変わると信じられています。

 

日本自動車博物館

展示台数日本一!ヨーロッパの名車、日本のスポーツカーなど国内外の名車を約500台展示しています。

 

木場潟公園中央園地

カヌー乗り場や多目的グラウンド、パークゴルフなどの各種スポーツ施設が充実。公園利用の拠点となるエリアです。

 

安宅の関

歌舞伎「勧進帳」の舞台としてしられる弁慶と義経、関守富樫の美談の名所です。

 

マップの入手方法

のと白山手取川ルートを含む「いしかわ里山里海サイクリングルート」は、以下の場所等で配布されています。

  • 石川県庁
    〒920-8580 石川県金沢市鞍月1-1
    電話 076-225-1726(石川県土木部道路整備課)

※時期によっては在庫切れの場合もございます。

  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー