旅×自転車 記事

【愛媛県】しまなみ海道の新たな拠点「IKIDANE HOSTEL &CAFE SHIMANAMI」から楽しむ大三島一周!

だいぶ暑くなってきましたね!

そろそろ、サイクリングも一時中断かな…とお考えでしょうか?

中断する前にしまなみ海道でのサイクリングはいかがでしょうか!

前回紹介させていただきました「IKIDANE HOSTEL &CAFE SHIMANAMI」は、しまなみ海道のちょうど中間地点の大三島にあります。

詳しくは前回の記事を見てください!サイクリストに優しい機能がたくさんあることがわかるはずです!

このホテルは、サイクリング拠点としての機能が十分備わっており、連泊してサイクリングするのに打って付けです。

そこで、今回はこのホテルを起点としたサイクリングとして、初心者でも楽しめる「大三島一周」を紹介します!

大三島は少し起伏があるので、ちょっと頑張る必要がありますが、全部一周しても約40㎞です。

時間かけてゆっくり走れば走れそうな距離じゃないでしょうか?

それでも長いですって!?走れる自信がないですって!?

そんな方のために、今回はショートカット版の「大三島一周」を紹介します!

大三島の概要

大三島(おおみしま)は、愛媛県今治市に属する芸予諸島(げいよしょとう)の中の1つの有人島。

愛媛県の最北に位置し、同県に属する島の中では最大です。

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)がある「神の島」として知られています。

有名な観光地としては、やはり「大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)」でしょう!

他には、

■道の駅 多々羅しまなみ公園

多々羅しまなみ公園は大三島IC下車すぐの所にあり心地よい潮風と潮騒に包まれた爽やかな公園です。

ここは拠点にできるぐらい何でも揃っています!

■道の駅 しまなみの駅御島

大三島でとれた特産品コーナーやサイクリストの休憩も考慮したシャワー室が整備され、レンタサイクルも配置されているようです。

■今治市岩田健母と子のミュージアム

円筒状のコンクリート壁に覆われた、半屋外スペースに母と子をテーマにした岩田健氏の彫刻を展示しています。

■ところミュージアム大三島

現代彫刻の美術館。館内のオープンテラスは瀬戸内海の多島美が望めるビューポイント。

■伊東豊雄 建築ミュージアム

伊東さんの建築思想や大三島での試みを広く伝えるためのミュージアム。

他にもいろいろとありますが、何よりも景色が最高です!

大三島一周(ショートカット版)のルート

それでは実際のルートを紹介です。

距離:36.4㎞

獲得標高:上り1,300m、下り1,296m

ショートカット版と言ってましたが、いろいろ立寄ったせいか4㎞しか短くなっていません…

しかも、獲得標高が1,000mを超えており、初心者は覚悟が必要になってきますね…

意外に起伏が激しいみたいですね!笑

サイクリングレポート

スタートはホテルの目の前にあるこちらのモニュメントから!

詳しくはわかりません!笑

が、目印にはちょうどいいですね!

島なので、どっち回りでも走れますが、今回は景色を見ることを優先して、時計回りで走ることにします!

写真の方向でスタートです!

左側にファミマがありますが、これ以降は補給する場所がほぼゼロなので、不安な方はここでしっかりと補給しておきましょう!

少し走ると道の駅が見えてきます。立寄るべき場所ですが、さすがに休憩するには早すぎです…

後ほどご紹介するので、ここではスルーです。

ブルーラインがしっかりと整備されているので走りやすいです!

少し進んで、上り坂を登ると、大三島橋が一望できるスポットがあります。

良い撮影スポットなので休憩も兼ねてぜひ記念撮影を!

ちゃんとサイクルラックがあるところがさすがしまなみ海道ですね。

ちゃんと案内看板もあります。

ご存知だと思いますが、しまなみ海道は自転車の通行料が無料です!

この後に絶景が待っていますが、この先は自分の目で確かめましょう!

今回はこんなところも走ってみました!探検気分でわくわくしますよ!

天気が良くて最高のサイクリング日和です!車も全然通らないので快適そのものです!

海沿いを基本的に走るので撮影スポットはいっぱいあります!

ここだ!と思ったところでぜひ撮影してください。

下の写真は私がここだ!と思った撮影スポット!のつもりです…

休憩にちょうどいいタイミングで「今治市岩田健母と子のミュージアム」が出てきます!

外観が美術館だけあってお洒落ですね!

ただ、例のごとく中には入っておりませんが…

こういうところに入る時間があるようなゆったりした工程でサイクリングをしないとな…

次に山を登ると…何やらいびつな建物が見えてきましたね…

そうです。これが「ところミュージアム大三島」です!

中には…そう、ここも中に入っていないので何があるかはわかりません!

これは入って見たかった…入った方は感想を教えてください。

こちらにももちろんサイクルラックがあるんですよね。

アップダウンがあるので、上りはつらい分、下りが最高です!

最後に訪れたのが、一番の観光スポット「大山祇神社」です!

大きな駐輪スペースがあるので、安心して中を見ることができます。

駐輪スペースの入口。

合ってるかどうかわかりませんが、一応サイクルラックのように止められました!

自転車を置いて中を見学です!

立派な入口です。

大きい境内で見るところがいろいろとあるみたいですね。

広い空間があり、リラックスできますね。

この奥を進むと本殿があるので、さっそく行ってみたいところですが、時間がないので折り返します。

「大山祇神社」を後に、数キロアップダウンを走れば、もとのモニュメントに到着です!

これで一周。サイクリングは終了です。

 

サイクリング時には立寄りませんでしたが、紹介すべき施設ですので、「道の駅 多々羅しまなみ公園」の紹介です。

しまなみ海道の紹介写真でよく出てくる場所がこちらです。

曇っていたのでいい写真に見えませんが、最高の撮影スポットですので、立寄りの際はぜひ!

レンタサイクルも多くの種類がたくさんあります!

レストランでは、地元の特産品が食べられます!写真はマハタ薄造り御膳です。

マハタという魚は、スーパーや鮮魚屋には並ばない高級魚なのでぜひご賞味ください!

他にもお土産がいっぱい買えますし、しあわせの鐘というものがあります。

恋愛成就を祈って!さあ始まりの合図を鳴らしましょう!

サイクリング動画

最後に動画です!画質が悪くなったしまいましたが、少しでもこのサイクリングの良さが伝われ~

大三島一周サイクリングはお手頃ですので、ぜひ行って見てください!

次回は、島々をわたる「とびしま海道」のサイクリングレポートを予定しております!

こうご期待を。

<執筆:コぶた>

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー