旅×自転車 記事

【富山県】シェアサイクルでビギナーでも楽しめる!水の都とやま市

富山市シェアサイクル水の都と呼ばれる富山市でシェアサイクルを借りて、まちなか周遊してきました。
富山駅周辺は、道路が広くフラットなのでビギナーサイクリストにとって自転車で巡りやすい街です。
そんな富山市の様子と、交通についてご紹介します。

富山市ってどんなところ?

富山県のほぼ中央部にある県庁所在地で、海の幸に恵まれた富山湾に面しています。

雨晴海岸から望む立山連峰
▲雨晴海岸から望む立山連峰

富山湾は、ユネスコが支援する「世界で最も美しい湾クラブ」へ平成26年10月に加盟。美しい富山湾の絶景と心地よい湖風を感じながらサイクリングができます。

モデルコース(富山湾岸沿いを行く!サイクリングコース)

また、市内には神通川や常願寺川など大小の河川が流れ、古くから川で結ばれた文化圏を形成しております。
川沿いのサイクリングは、ビギナーに最適です。

松川遊覧船「神通」と満開の桜
▲松川遊覧船「神通」と満開の桜

市内の様子

8月平日、気温33度のなか、自転車をかりて、まちなかサイクリングを楽しんできました。

富山駅周辺は、緑や花がいたるところに植えられていて街並みがとっても綺麗!
そして最大のポイントが

  • 駅周辺がフラット
  • 道路が広く、自転車で走りやすい

と、ビギナーのまちなかサイクリングに適しています!
富山へ訪れた際は、是非サイクリングを楽しんでください。

シェアサイクル

富山駅周辺では、シェアサイクル「アヴィレ」が整備されています。
借り方については、下記をご参照ください。

 

富山駅北側エリア

富岩運河環水公園

「ふがんうんがかんすいこうえん」と呼びます。
歴史ある富岩運河の旧船だまりを、都市の水辺空間として整備した親水公園です。

富山駅北口より自転車で約10分、大きな運河を囲むように広がる美しい公園です。
圧倒的な水量の運河と青々した芝生の緑で、ヨーロッパを彷彿とさせます。
運河沿いのサイクリングは楽しいだけではなく、リフレッシュできる環境です。

公園入り口
▲公園入口。左側の建物が「富山市総合体育館」、右側の建物が「とやま自遊館」
公園案内板
▲公園内の全景。運河沿いのサイクリングは気持ちよさそうです

公園内には、「天文橋」「富岩水上ライン乗船場」「世界で一番美しいスタバ」と呼ばれるスターバックス、体育館などが併設されており、見どころ・楽しみどころが満載です。

公園のシンボル 天文橋
天文橋
▲運河にかかる天文橋
天文橋からの眺め
▲天文橋からの眺め。とにかく美しい!左手の建物が「スターバックス」

公園のシンボルとなっている天文橋は、両端の塔から公園内を一望できます。エレベーターが備わっているので、楽に登れますよ。
また、塔内では富岩運河の歴史や環水公園の概要をパネル展示されています。

富岩水上ライン

環水公園から中島閘門を通り、岩瀬を結ぶ運河クルーズ「富岩水上ライン」を運航しています。

富岩水上ラインfugan
▲富岩水上ラインfuganともみじ

環水公園→岩瀬コースでは、到着場所である「岩瀬カナル会館」では、タンデム自転車を無料で貸出しています。

運行コース 出発時間 中島閘門
操作室見学
到着時間 到着場所 運行船名 料金
環水公園→岩瀬 10:10 11:10 岩瀬カナル会館 sora 片道1,500円
(ライトレール片道乗車券付)
環水公園↔中島閘門 11:00 12:10 環水公園 もみじ 往復1,200円
環水公園↔中島閘門 12:55 12:10 環水公園 もみじ 往復1,200円
環水公園→岩瀬 13:20 11:10 岩瀬カナル会館 sora 片道1,500円
(ライトレール片道乗車券付)
環水公園↔中島閘門 14:15 12:10 環水公園 もみじ 往復1,200円
環水公園↔中島閘門 15:30 12:10 環水公園 もみじ 往復1,200円
STARBACKS

富岩運河環水公園内にあるスターバックスは、2008年ストアデザインで最優秀賞を獲得した店舗で「世界一美しいスタバ」と言われています。

公園内のスターバックス
▲せっかくなら、テラス席でのんびりお茶を楽しみたい

74席あるなかで、テラス席が32席と眺望を楽しむ席が充実しています。
運河を眺めながら親しい友人とおしゃべりするのに最適です。
わたしが訪れた際は、平日の昼間にもかかわらず店内は賑わっていました。

残念ながら、スターバックス周辺には駐輪場やサイクルラックはなかったのですが、店舗の裏側が公園の駐車場となっております。
富山市までクルマで移動できる方は、自転車を積んできてスターバックスでお茶をしてからサイクリングを楽しむプランはいかがでしょうか。

スターバックス 富山環水公園店

TOYAMA TOWN TREKKING SITE

富山環水公園内にある富山市総合体育館のデッドスペースをリノベーションして生み出された「TOYAMA TOWN TREKKING SITE」は、
2016年度の総務省「公共施設オープンリノベーション・マッチングコンペティション」で採択された案件の一つです。
「閉じた体育館から、外につながる体育館」をテーマとしており、タニタ食堂が運営しています。

「H-LABO」スペースでは、測ることから健康を研究しているタニタ食堂ならではの最新鋭の身体情報計測システムが用意されていました。

はかるサービス
▲はかるサービス

健康志向のカフェ「STAND×TANITA CAFE」では、美容や健康に配慮したスムージーやカフェのメニューを楽しめます。

おしゃれなカフェスペース
▲木がふんだんに使われ、温かみのあるカフェスペース
暑い日差しのなか、グレープフルーツジュースで一息
▲暑い日差しのなか、グレープフルーツジュースで一息

(隣のラングドシャソフトクリームは富山で人気?他のお店でも見かけました。気になる一品)

TOYAMA TOWN TREKKING SITE

 

交通案内

富山までのアクセス

飛行機

富山きときと空港は、ソウル便、大連便、上海便、台北便が就航している国際線空港になります。

東京(羽田) ANA 約1時間
札幌(新千歳) ANA 約1時間半

また、サイクリストに優しい空港ですので、ぜひ自転車を輪行する際にはオススメの空港になります。

詳細は、コチラからご確認ください!!

鉄道
東京駅 北陸新幹線 最速2時間8分
名古屋駅 東海道本線米原経由北陸本線/ 特急しらさぎ→<金沢駅乗換え>
北陸新幹線つるぎ/はくたか/かがやき
約3時間10分
名古屋駅 高山本線経由/特急ひだ 約3時間50分
大阪駅 湖西線経由北陸本線/特急サンダーバード→<金沢駅乗換え>
北陸新幹線つるぎ/はくたか/かがやき
約3時間10分

市内の交通

富山駅を中心に観光スポットがコンパクトにまとまっており、路面電車、川や運河を生かした遊覧船、ぐるっと巡るバス、レンタルサイクルなど色々な乗り物に乗って、気軽にまちなか散策を楽しむことができます。

ポートラム(富山ライトレール)

駅と港町を結ぶポートラムは、国内初の本格的LRT(次世代型路面電車システム)として全国から注目されており、富山駅北から岩瀬浜まで7.6kmを走っています。

富山市セントラム

運転間隔は、朝ラッシュ時は10分間隔、昼間は15分間隔、早朝・深夜は30分間隔です。

■運賃 大人200円、小人100円 (未就学児無料)

■ルートマップ

セントラム(市内電車環状線)

富山駅前から繁華街を通る南富山駅前行、富山大学行と富山駅から富山市中心部を一周約28分で巡る3路線があります。

富山地方鉄道株式会社が運営していますが、地元の方からは「地鉄」と呼ばれ本数も多く、便利に利用されています。

富山市セントラム
▲セントラムは、低床で乗りやすく、大きな窓から富山ならではの街並みを楽しめる
富山駅セントラム乗り口
▲富山駅新幹線口をでて目の前に、乗り口がある

■運賃 大人200円、小人100円 (未就学児無料)

■ルートマップ

富山市内周遊バス(ぐるっとBUS)

富山市をぐるりと巡る周遊バスのご案内です。 市内のちょっとした観光や、見どころを見に行くのにとても便利です。

■運賃 大人200円、小人100円 (未就学児無料)

■ルートマップ

アヴィレの情報はコチラ

関連記事・関連ページ

富山のサイクリング情報

 

(執筆:s.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー