旅×自転車 記事

WHeeLINGからネット予約!ホテルで受け取るだけ!話題の「A-bike」で驚きの快適サイクリングレポート!

WHeeLINGのHPでネット予約して受け取ってGO!!

ようやく梅雨が明け、本格的な夏がやってきました。

傘生活から解放され、少し開放的な気分になっているのは私だけでしょうか?

お出かけしたい気持ちにもなりますが、ただ・・・暑いとても暑い

今年に限らずですが、日本は東南アジアのように蒸し暑くなってきている気がします。

夏を満喫したい気持ちとは裏腹に、体力と気持ちがついてこない。

そんなアラサーの私にピッタリで、とっても便利なA-bikeに出会いました。

ちょっと走って疲れたら電車移動、カフェにも折りたたんで持ち入れる。夢のような自転車。

 

東京都を満喫したい皆様にオススメしたいWHeeLING「A-bike」レンタルをご紹介します。

 

WHeeLINGとは

WHeeLING TOKYO(ウィーリング・トーキョー)

「携帯する自転車」SINCLAIR RESEARCH

A-bikeシリーズと「世界を夢中にする歩行器」byACREの正規販売店「パーソナルなモビリティ革命」を全ての人に。

という素敵なビジョンをもとに必要な人のもとへ自転車と歩行器を届けているとのこと。

最近では、都内でも普及しているようなので、見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。

道を歩いていても道路を走っていても、目を引く洗練されたスタイリッシュなデザインなので、

思わず「オシャレ!!」と二度見してしまいます。

WHeeLINGのレンタサイクル

WHeeLINGTOKYOでは、販売のみならずレンタサイクルも行っています。

なんとネットで予約完結、支払いも完結、そしてあとはホテルで受け取るだけ。

 

いつでもどこでも持ち運べる折りたたみ自転車 WHeeLING BIKE をあなたのホテルまでデリバリー・お貸出しします。

​”自転車を携帯して公共交通機関と併用する”

この東京の交通事情に最もマッチする移動手段を、東京を訪れる皆様へ提供します。

「のんびりポタリングしながら観光したいけど、都心では駐輪場を探すのが大変・・・」

「時間や行動を縛られず、自由に楽しみたい!」

WHeeLING BIKEをコンパクトに折りたたんで付属のバックパックに入れれば、公共交通機関や店舗へ持ち込めます。駐輪場所を気にする必要はありません。

(WHeeLINGのHPより)

まさに説明の通り、ネットで予約したら自転車が届くなんて夢のようなありがたい仕組みですね。

しかも、デリバリー料込々で2,500円というリーズナブルなレンタル価格です。

予約する方法は簡単も簡単です。

予約ページから必要事項と予約時間を選んでお支払いをすれば、予約完了メールが届きます。

あとは受け取って楽しむだけ。

なんということでしょう。

WHeeLINGのホームページ

WHeeLINGのHPはこちらです。

予約ページはこちらです。

A-bikeとは

A-bikeについて、ご存じでしょうか?
関西人的には「ええバイク」です。

冗談はさておき、A-bikeは「英国のスティーブジョブズ」ともいわれる発明家クライブ・シンクレアが設計した折り畳み自転車です。

A-bikeの特徴

A-bikeの特徴は、軽くてコンパクトな点です。

軽さも折りたたんだ時の大きさも、通常の折り畳み自転車とは比にならないほど、ずば抜けたコンパクトさを実現しています。

なんと重量は6.8kgという超軽量設計。

一般的な自転車が18~20kg、電動自転車が25~30kgということを踏まえると、非常に軽いことが分かります。

組み立てたときのサドルの高さは大人の腰の高さ。

折りたたんだ時の大きさはランドセル位です。

A-bikeのメリット

A-bikeの大きなメリットとして、バックに入れれば公共交通機関に持ち運べる点があげられます。

バスの場合は折りたたんでいればバックに入れなくても良いようです。(念のため各バス会社に事前にご確認ください)

自転車で移動したい場所と、電車やバスで移動したい場所があるときにとても便利です。

たいてい自転車にのると自分でペダルを漕げる範囲での移動になってしまいますが、これなら少し距離を伸ばして楽しめます。

OL女子の小サイクリング旅行日記

さて、東京都内出張時のアラサーOLがA-bikeに乗ってレンタサイクル小旅行をしたので、

実際の様子をご紹介します。

予約

ホテルのインターネットから予約をしました。

PCでもスマホでも、どちらでもできるようです。

私はPCから予約しました。予約希望日と登録内容を入力して、クレジットカードでお支払いしました。

ホットペッパーみたいな感じでした。

思い立ったらすぐ行動したいせっかちな性格の私には、煩わしい手続きなく非常に快適に予約出来ました。

ネット予約で本当に届くのか・・少し不安に思いましたが、登録したメールアドレスに予約完了のメールが届き安心しました。

受け取り

予約日、ホテルのフロントにA-bikeが届いていました。とっても便利です。

バックもオシャレで気分高揚です。

さっそく外で組み立ててみることに。

組み立て

               

前日からわくわくして組み立て方や乗り方を検索して調べていたので、簡単にできるだろうと思っていましたが・・・

「え!どうしよう、組み立てられない・・・」

機会が苦手な私には少し難しかったです。

でも、完成したときの達成感はすがすがしく良いものでした。

たまには普段と違うことをして集中するのも良いものですね!

サイクリング

ようやく組み立てられたところで、いざ乗車!

乗車直後にコケました。「普通の自転車より難しい!簡単そうに見えたのに・・・!!」

タイヤがとても小さいので、安定度が低く慣れるまではふらふらします。

 

 

長年新体操をしていたので、体幹には自信がありましたが、

自分の体がうまく使えないので、さすがに年を取ったものだなあと思いながらも、しばらく練習しました。

10分くらい安全な道をフラフラ乗っていると、コツをつかんでスムーズに乗れるようになりました。

朝から2度目の達成感。これもまた良いものです。

 

ビジネス街から隅田川沿いを抜けてお台場までサイクリング

とてもコンパクトなので、小回りが利いてどんな細い道でも楽々快走でした。

歩道橋があっても大丈夫!片手て担いで階段を登れます。

疲れたら折りたたんでバスに乗ろうと思っていましたが、自転車に乗って色々な路地を抜けて走るのが楽しくて結局バスには乗らずに帰ってきました。

乗っていて気付いたA-bikeの素晴らしい点があります。

ハンドルが縦向きに掴めて、押し歩きやすい点です。

通常の自転車はハンドルを横向きに両手で握る必要がありますが、A-bikeは車体の一部を片手てつかんで歩けるので楽でした。

砂利道や人が多い道は、パッと降りて押して歩けるので快適でした。

サドルは後ろから跨るタイプなので、スカートでも乗りやすいですし、後ろに大きな荷物を背負っていても大丈夫な点もありがたいですね。

A-bikeのおかげで出張が一段と楽しいものになりました。コロナ禍で人込みを避けたい今、安全で健康的な時間の過ごし方が出来たと思います。

はじめのうちは乗りこなすのが難しいので、たいていの人は諦めてしまうとおもいますが、

少しの練習のハードルを超えれば、A-bikeの醍醐味が待っています。

是非あきらめずに乗りこなしてほしいなと思いました。

返却

返却は当日ホテルのフロントに戻すだけ。

受け取った時と同じようにしてフロントに持っていけばよいので、本当に楽でした。

まとめ

WHeeLINGのレンタサイクルのメリット

①予約がすぐに完結出来て予定が立てやすい

②ホテルまで持ってきてもらえるので、宿泊地から出発できる

③すべて込みで2500円なので、お得!

A-bikeのメリット

①コンパクトで電車やバスにも持ち入れる

②小回り抜群で細い路地や階段も楽々移動できる

③スタイリッシュなデザインなので、気分が上がる

WHeeLINGでA-bikeを予約する方法

予約ページはこちら

①WHeeLINGの予約ページにアクセス

②予約日を決めて、予約、お支払い

③当日ホテルのフロントで受け取り

★連泊もできるそうなので、一定期間借りるともっと楽しめますね。

 

その他の事前予約ができるレンタサイクルはこちら

 

レンタサイクル事業を始めたい方へ

「新たにレンタサイクル事業を始めたい!レンタサイクルに予約システムを導入したい!

という方にお知らせです。

 

cyveのシステムを導入していただけるレンタサイクル店を募集しています。
ご興味のある方、詳しく聞いてみたい方はTABIRINお問い合わせよりご連絡ください。

 

関連記事

 

 

  • この記事がいいねと思ったら
    •  0
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー