旅×自転車 記事

JRのサイクルトレイン「B B BASE」で行ってみたい町 小江戸の風情溢れる町並み 水郷佐原(千葉県)

1月6日(土)少し遅い初詣で千葉県の香取神宮へ。

香取神宮まではレンタカーで約1時間半、10時ごろ横浜を出発したので時間はたっぷり。天気も良いので佐原の小江戸散策へ。
年末のバラエティーで町並みが映っていただけの動機なので、全くの無計画・情報なし。なのでまず3キロほど先の道の駅「水の郷さわら」で情報収集。
案内所で1.5キロほど先に小江戸の町並みがあるとの情報を得て向かうことに。

古い町並みと、舟が行き交う水郷の景色。しかも周りには古民家そのままのオシャレなお店がたくさん。

そして江戸時代に日本地図を作った「伊能忠敬」ゆかりの地でもあるそうで、「伊能忠敬記念館」などもあります。

小さな町なので、ゆっくりポタリングしながらカフェやお店めぐりに最適。
道の駅にはレンタサイクルもあるそうなので、初心者やお子様連れにも楽しそうです。


ちょうどこの日、JR東日本が都心と千葉・房総地方を結ぶサイクルトレイン「B B BASE(房総サイクリングベース)の運行を開始しました。
暖かくなればBBBASEを使って、自分の自転車でもう少し足を延ばした水郷めぐりを楽しもうと思ってます。

JR東日本 B B BASE
http://www.jreast.co.jp/chiba/bbbase/

道の駅「水の郷さわら」
http://www.e-sawara.com/ 

 TABIRIN(たびりん) 
TABIRIN(たびりん)
サイクリングファンのための情報サイト

 

執筆:YASU

 

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー