旅×自転車 記事

仙台コミュニティサイクル「DATE BIKE」でサイクリング!

仙台でサイクリング!

ということで前回紹介させていただいた、ドコモのレンタサイクル「DATE BIKE」
仙台の中心部を回って見ました!

【ドコモのレンタサイクルの情報、お得な使い方はこちら】

 

仙台の自転車の取組の状況

仙台の中心部を自転車でいろいろ周りましたが、立派な自転車道があったり、自転車レーンがあったりと、
都市部の自転車の取組としてはかなり進んでいるように感じました!

詳しくは、「杜の都の自転車プラン」に記載されています!

下の写真は今回の走行中に見つけた自転車道や自転車レーンです。

 

ドコモシェアサイクル「DATE BIKE」を借りてみよう!

1回会員と1日パスがありますが、とりあえずポートがどこにあるか探すことに。

HPでも探せますが、アプリが便利です。このアプリは全国のドコモのバイクシェアが検索できるので、
自分の住んでいる近くのポートも探せて、入れておく価値はあります。

駅近に「JR仙台駅西口」ポートがあったので、とりあえず行ってみることに。
このポートは結構な台数がありました。既に登録済みならここからスタートしてもいいですね。

使用方法が自転車に書かれています。

 

1回会員での利用であれば、ネットで事前に登録することで直ぐに使うことができますが、
今回は1日パスを使おうと思っていたため、1日パスを現地で購入する必要があるようです。

1日パスは、有人の販売窓口無人販売機での購入が可能ですが、下図のように有人の販売窓口は駅から少し離れているため、
無人販売機で購入することに。

 

無人販売機はここにあります。
新幹線の改札(3階)から見ている状況

登録機械です。こんな機械があるなんて、さすがですね。

この機械で登録することに。

この機会を使えば自分が持っている交通系ICカード(いわゆる10カード:Suica、Icoca、PiTaPa等)で、
自転車を使うことができます!ただし、支払いは交通系ICカードのみです。

さっそく借りることに。
画面に沿って情報を入力して、自分のPiTaPaをかざして、最後に支払いで自分のPiTaPaをかざして…

エラーだ…何度やってもエラーです…PiTaPaがダメなのでしょうか…出だしからつまずきます。

どうしたらいいかわからないので、諦めが肝心!ということで、有人販売窓口に行くことに。

 

後ほど販売窓口の人に確認したところ、1日パスの購入金額分がPiTaPaにチャージされていなかったからではないかと教えていただきました。

PiTaPaはオートチャージなので、忘れがちですが、皆さんも使うときはチャージされている金額を確認しておきましょう!

 

有人販売窓口は二つありますが駅から近い「ホテルレオパレス仙台」に歩いて行くことに。

ホテルに着きましたが情報が何もないので、本当に借りれるか不安でしたが、フロントで言えば借りれました!
ただし、こちらでは交通系ICカードでの登録ができないため、ICカードを発行する必要があります(発行手数料500円)

お金をかけたくない方は、もう一つの「DATE BIKE サービスステーション」で借りましょう!

ちなみに、ICカードは以下ですが、個人的には思い出として支払ってもいいなと思いました。お洒落です。

DATE BIKE サービスステーション

 

サイクリングスタート

1日パスも使えるようになったので、さっそくサイクリングスタート!

と思いきや、レオパレスのポートに、自転車がありません…

なので、一番近くの「仙台駅東口」ポートへ歩いて向かいます。今日はきっと運が悪い日なんですね…

※こんなこともあるので、自転車の数が多い「DATE BIKE サービスステーション」に行った方が安全です。

仙台駅東口に到着!

ポートがすぐわかるとこにありました。台数もいっぱいあります。
全て電動自転車なので、電池がいっぱいある自転車を選びます!(大阪人なのでせこいです。)

ちなみにポート以外でも止めれると思いますが、止めている間に他の人に使われたらどうしようと思って、
試しにやってみたら、ちゃんと他者利用中となるようですね。
ちゃんと利用が終わるまで他の人が利用できない仕組みができています。さすがです。

サイクリングスタートpart2

やっとスタートできました!

今回のメインは仙台城跡!ということで、有名どころを周りながら仙台城跡を目指します!

大阪にはない雰囲気ですごくわくわくします。

都会と思ってたら、こんな自然も直ぐに出会えます!都会と自然が近接しているいいところです。

東北大学の入口。行き過ぎていたので戻ることに。

まずは、桃山文化の遺風を伝える国宝だった「瑞鳳殿」に行きます!
入口の登り坂。結構勾配がきついです。電動でも体力を使うぐらい勾配があります。

瑞鳳殿到着!伊達政宗の霊園です!

こじんまりしていますが、趣があり、文化を感じます。

なんかかわいい。

それでは、仙台城跡に向かいます!
いい橋があったので、記念撮影です。本当に自然が近くていいところです。

仙台城跡の周辺にはポートがないので、「博物館・国際センター前」ポートに自転車を止めて、歩いて城跡まで行きます!
人気ポートのため、ポートがいっぱいで、ポート外にも自転車がいっぱいの状況です!
今回は1日パスなので、私は時間を気にする必要はありませんが、1回会員で利用する場合は、
ポートに止めれない場合に費用が発生するのでご注意を!

城跡まで登りが続きますが、見どころがたくさんあります。

誰だかわかりますか?

もうすぐ頂上ですが、ここまで来るのに結構登ります。
体力に自信がなければバスを使った方がいいかもしれません。

入口の鳥居。

城があった場所。

見晴らしが最高です!ビルと自然のコントラストが素晴らしく良い!

一応来た証に。

はい。今回のベストショット!伊達政宗さんです!

実際はこんな感じです。

この銅像も見ごたえがあります!

東日本大震災で塔から落ちたようです…驚きです…

サイクリングの締めはやっぱりスイーツですね。
仙台に来たら「ずんだ餅」を食べないと!ということで、有名な「村上屋」に来ました!
三色のどれも美味しかったですが、やっぱりずんだ餅は格別の美味しさでした!
これはぜひ食べてください!

 

終わりに

仙台サイクリングに興味を持っていただけましたでしょうか?

DATE BIKEは至る所にポートがあるので、電池切れを気にせずに走ることができます。

また、自転車道等も整備されており、自転車で走りやすい環境が整っています。

仙台城跡や瑞鳳殿等の観光地はもちろんのこと、仙台という街そのものも異国の地のようで、
走っていてとても楽しいです。

ぜひ一度走りに来てください!

最後に、走っていてなんかいいなと思った街並みの写真を挙げて終わりにいたします!笑

今回のコース

【関連記事はコチラ】

 

(執筆:コぶた)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー