旅×自転車 記事

『E-BIKEアクションしまなみ』プロジェクト始動 プレス発表会のご案内《PR》

E-BIKEアクションしまなみ

愛媛県では、サイクリストの聖地「しまなみ海道」において、主要自転車メーカーや、広島県、地元自治体、レンタサイクル事業者と連携し、 E-BIKEの普及による新たなサイクリング人口の拡大を図り、利用者の「健康づくり」や「豊かな暮らし」へと繋げるプロジェクト『E-BIKEアクションしまなみ』を始動します。

つきましては、2019年7月3日(水)に、『E-BIKEアクションしまなみ』のプレス発表会を実施しますので、お知らせいたします。

「E-BIKEアクションしまなみ」プレス発表会

日時 2019年7月3日(水)
13時00分~13時35分 ※12時30分から受付開始
場所 都道府県会館4階 401会議室(東京都千代田区平河町2-6-3)
公式サイト:https://www.tkai.jp/
内容 ◆ E-BIKEアクションしまなみのプロジェクト概要、本年度事業の紹介
◆ 参画自転車メーカー、地元自治体、レンタサイクル事業者の紹介
◆ フォトセッション
E-BIKE
アクションしまなみ
参画者一覧
自治体:
愛媛県、広島県、今治市、尾道市
メーカー:
グローブライド㈱、㈱ジャイアント、パナソニックサイクルテック㈱、㈱プロト
㈱BESV JAPAN、ボッシュ㈱、㈱ミヤタサイクル、ヤマハ発動機㈱  ※五十音順
レンタサイクル事業者:
今治市サイクリングターミナル サンライズ糸山、一般社団法人 しまなみジャパン
プレス資料 ~E-BIKEによる「新しいサイクリングライフ」を提案~
『E-BIKEアクションしまなみ』プロジェクト始動 プレス発表会のご案内(PDF)

 

E-BIKEとは?

「E-BIKE」は電動アシスト機能が付いたスポーツタイプの自転車で、既に海外では人気が高まりをみせるなか、昨年、日本も「E-BIKE元年」と呼ばれ、ニュースやテレビ番組で取り上げられるなど、トレンドのひとつになってきています。マーケット拡大に向けた業界の動きも活発化しており、今後、国内においても、シニア層や女性層など、年齢、性別、体力に関係なく、幅広い層が楽しめるE-BIKEの需要が高まってくると予想されます。

E-BIKEアクションしまなみとは?

本年度は、E-BIKEレンタサイクル社会実験事業や試乗体験会等を実施し、サイクリストの聖地「しまなみ海道」から、E-BIKEの魅力発信を行うとともに、安全に楽しんでもらうためのガイドブックを作成、配布するなどE-BIKEの普及促進を図ります。

 

本件に関するお問い合わせ先

愛媛県企画振興部政策企画局自転車新文化推進課
担当:佐川 TEL:089- 912- 2234 / FAX: 089-912-2256

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー