旅×自転車 記事

【大阪府】金剛山ヒルクライムのプチトレーニング旅

こんにちは!たびりん編集部です。寒さも本格的になってきましたね。皆さん、冬のライドはどうされていますか?

今回は大阪府/金剛山のヒルクライムのご紹介です。

前回は、大阪から転勤するときの送別ライドでしたが、大阪に戻ってきたこともあり、雪が積もる前に練習がてら久しぶりに行ってまいりました。

前回の記事はこちら↓

 

1.南河内サイクリングロード(大和川)で柏原へ

大和川の右岸側にはサイクリングロードが整備されています。大阪の東西間移動にはこのルートが便利!

今回は中央環状線からこのサイクリングロードに入ります。ただ、歩行者も多いのと、風が強い日があるので走行注意です。

また、ブドウ坂や奈良方面へのアクセス路にもなりますので、サイクリストは多いですので、譲り合いの精神での走行をお願いします。

南河内サイクリングロード

前方に見えるのが、近鉄大阪線と二上山です。

近鉄大阪線と二上山

 

2.南河内サイクリングロード(石川)で金剛山麓へ

柏原市役所付近の新大和橋を渡って、石川河川敷に整備されている南河内サイクリングロードを進みます。

南河内サイクリングロードは道幅も狭く、河川敷の野球場への出入りもありますので走行には十分注意してください。

また、いろんなサイトで紹介されているので参考にしてみてくださいね。

>>南河内サイクルライン(八尾河内長野自転車道線)|大阪府

>>南河内サイクルライン|CYCLE SPORTS

>>南河内サイクルライン|CYCLING-NAVI

南河内サイクリングロード(石川)

途中はこんな感じで、のんびりサイクリングを楽しむことができます。

南河内サイクリングロード(石川)をのんびりサイクリング

そして途中には、こんな立派な石川サイクル橋が整備されています。休憩や待合せにばっちりですね。

石川サイクル橋その1

石川サイクル橋その2

そして、金剛大橋東詰交差点を左折し、しばらく一般道を走れば、ヒルクライムの起点になる森屋交差点に到着します。

一部国道を走ることもあり交通量が多い区間もあるので走行には注意してください。

森屋交差点

 

3.金剛山ロープウェイ乗り場までのヒルクライム!

ここからは思う存分登ってください。約10kmほどですが、斜度が10%を越える区間も多発しますので、体力の配分に気を使いますね。

まだまだ紅葉が見れますよ。

金剛山ヒルクライムその1

金剛山ヒルクライムその2

金剛山ヒルクライムその3

途中には渓流釣り場もありますので、別の機会に家族旅行で来てもいいですね。

>>千早川マス釣場|OSAKA INFO

渓流釣り場

ここからもう一息がんばれば、ゴールの金剛山休憩所です。サイクリストの姿もちらほらと見えます。

今回は奈良方面から来られたというH川さんとお友達になりました!

全国を自転車旅されているということで、色々と情報をお聞きしたので、またご紹介したいと思います。

金剛山休憩所その1

金剛山休憩所その2

 

4.素敵なカフェに立ち寄ってから帰路へ

そして、ここから下りますが、麓とは気温差がありますので、防寒に十分注意してくださいね。

また、途中にはサイクルスタンドを完備した素敵なカフェもできていますので、ぜひ立ち寄ってみてください。そして、ここでも当日知り合ったサイクリストの方達と談笑タイムです。

>>ウッディハート|食べログ

ウッディハート

さて、いかがでしたでしょうか?寒くなって防寒対策が重要ですが、一度出かけてしまえば楽しいコースがたくさんありますし、素敵な出会いが待っています。ぜひ、自慢の自転車を整備して、サイクリングに出かけましょう!

 

5.本日のサイクリングルート

6.大阪府のサイクリング情報

(執筆:n.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー