コース検索

白沢洞門(嶺方峠)
野平の一本桜
木崎湖展望ポイント
青木湖沿いの道
安曇野アートライン
オリンピック大橋

絶景スポット巡り

距離:70.1km
獲得標高 上り:1633m
獲得標高 下り:1623m
最大標高差:658m

白馬駅をスタートし、サイクリストに人気のスポットを廻る欲張りコース。スタートしてまずは北上し、一本桜で有名な野平地区に向かう。昔ながらの里山の景色を堪能したら少し戻ってトンネルから見る景色が印象的な白沢洞門(嶺方峠)まで約8キロのヒルクライム開始だ。
路面のひび割れが多く道幅も狭いため走行には注意しよう。嶺方峠で北アルプスの絶景を堪能したら、一気にダウンヒル。県道33号を走ると藁葺き屋根の旧中村家住宅がある青貝信号に到着。ここから約4.5キロのキツイ上りの始まりだ。大町市美麻地区の水車小屋脇から荒れ気味県道393号線を下ると木崎湖に到着。アニメなどにも登場する木崎湖キャンプ場の裏から林道小熊黒沢線に入る。このルートで3度目のヒルクライムは約10キロの長い上りだが最後の絶景のために頑張ろう!林道のピークにあるパラグライダー離陸場から見る木崎湖は感動間違いなし!あとは中綱湖・青木湖の東岸を巡り白馬駅でゴール。タフなコースだが白馬村の魅力が詰まったオススメのコースだ。

コース掲載マップ
HAKUBA Cycle Map
ルートラボで見る

コース周辺スポット

オススメスポット

ビュースポット

いきもの・植物

グルメ

道の駅

温泉

宿泊

病院

レンタサイクル

サイクリングサポート