コース・マップ検索

音威子府村

ストレスフリーで約325km!いざ・日本のてっぺんへ!(2日目)

距離: 89.9km
獲得標高 上り: 282m
獲得標高 下り: 329m
最大標高差: 102m

北海道の真ん中(あたり)の旭川空港から日本のてっぺん「宗谷岬」まで、自分の自転車で3日間走り続けるちょっと尖ったコースはいかがでしょう。北海道の魅力はなんといっても“道”。何キロも信号のない道が続いたり、どこが終わりかわからないほどの真っ直ぐに続く道。見える景色も、自然の香りも、進むたびに変化し、走る“道”の全てが美しく、自転車で走るには、たまらない爽快感があります。

コース掲載マップ
きた北海道エコ・モビリティ

原始的でダイナミックな自然と手付かずの美しい風景が残る日本最北端エリア。豊かな自然環境を活かした本物の遊び(アクティビティ)と旬の地域食材,北の歴史・文化に触れながら,自分の力で進み,その地の良さを知る,新しい旅のカタチがここにあります。

マップ詳細へ
bikemapで見る

※オンラインの地図上でサイクリングルートが閲覧できるウェブサイト「ルートラボ」が2020年3月末でサービス終了したため、「bikemap」に変更したことで、bikemap内の距離や高低差に誤差が生じている場合がありますが、ご理解ご了承の程、よろしくお願いします。