旅×自転車 記事

【沖縄県】パワースポット”斎場御嶽”を目指してサイクリング

少し前になりますが、那覇市から琉球王国最高の聖地”斎場御嶽”までサイクリングして来たのでご紹介します。

ゆいレール沖縄輪業今回は、レンタサイクル。スポーツバイクをレンタルできる沖縄輪業の前島2号店は、空港からモノレールに乗って15分の美栄橋駅から徒歩5分のとこにあります。事前に予約した旨を伝えると、用意された自転車が出てきます。今回は、サトウキビ畑の中を走るかも?という淡い期待を抱いて、ジャイアントのアルミフレームのグラベルロード2016 Giant Bicycle [ANYROAD 3]を借りました。(そんなことはなく、舗装路のみの走行でしたが…)料金は、当日返却で2,400円、4時間までなら1,600円と良心的なお値段設定です。

いしぐふーいしぐふー自転車を借りたのが、お昼前だったのでまずは腹ごしらえ、というわけで「いしぐふー前島店」へ伺いました。沖縄そばと言えば、ソーキや三枚肉をイメージしますが、ここでは、麺を覆い隠すほどの玉子焼きがのっています。

市街地を抜けて、目的地までは海沿いを走るルートを選んだので約30km、平坦なのは途中までで結構アップダウンのあるコースでした。

途中、沖縄らしいデザインのバス停や海を眺めながらのサイクリングは格別です。雲行きが怪しいのが残念でしたが…

走り出して約2時間半ようやく南城市地域物産館に到着。チケットを購入して、斎場御嶽入口へ。

斎場御嶽の中には琉球王国の歴史や文化、神話と結びついた六つの神域があり、わかりやすく説明していただけるガイドさんと一緒に巡るのをおすすめします。

琉球王国最高の聖地 世界文化遺産「斎場御嶽」

天候もすぐれないので、那覇市を目指して自転車をこぎだします。

帰路最大の難関は、長さ660m高低差80mのニライカナイ橋、ここも天気が良ければ絶景のはずなんですが…

奥に見えるのは、久高島。こちらも琉球王国の神話と深いつながりがあるそうです。

 

ステーキハウス88 ジュニア松山店ステーキ
雨に打たれながらもなんとか那覇に到着。晩御飯は「ステーキハウス88 ジュニア松山店」で〆ました。

今回は、沖縄県南でのサイクリングを報告しました。車で巡ることが多い沖縄県の観光ですが、今回、自転車で巡ることで、自転車ならではの発見や寄り道ができることがわかりました。北部へ向かうルートには坂のないほとんどないコースもあるそうなので、中級者の方も安心して走ることができると思います。ただ、夏の日差しや変わりやすい天気には注意が必要ですので、事前の天気予報チェックや水分補給には注意してくださいね。

<執筆:Y.I>

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー