旅×自転車 記事

【広島県】乗船料20%割引!三原市佐木島をお得にサイクリングする方法

※この記事は2018年5月13日に公開されたものを2020年9月に更新したものです。

NHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」のモデルとなった日本ウイスキーの父・竹鶴政孝の生まれ故郷の竹原市が近くにある広島県三原市。

新幹線も停まるなど都会からのアクセスも良く、輪行もしやすくマイ自転車も持っていきやすいです。

サイクリストには馴染み深い尾道市が隣に隣接しており、しまなみ海道にもアクセスしやすく、かつフェリーを使うことで沿線の島々へも簡単に行くことができます。

中でも今回はそんな島々の一つである佐木島を紹介します!

佐木島の概要

佐木島は三原市の南方の島で1周約12㎞の島です。
隣には因島や生口島があり、島からはしまなみ海道を見ることができます。

そんな佐木島は三原港からフェリーで約25分で行くことができます。(2020年9月現在)また尾道市からもフェリーが出ています。

佐木島の道中はそれほど勾配もないため、ママチャリやシティサイクルなどのレンタサイクルでも問題なく走り切ることができます。

※佐木島に寄港するフェリーの今後

三原港から佐木島の鷺港を経て因島の重井港を結ぶ土生商船のフェリーは、残念ながら2020年10月を持って廃止となります。

理由は島しょ部の人口が減少したことに加え、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出が自粛されたことにより、利用者減少が進み赤字が拡大したためです。

代わりに土生商船のグループ会社の一つである「弓場汽船」が運航する須波港(三原市)、―沢港(尾道市瀬戸田町)のフェリーが佐木島の向田港に新たに寄港する予定です。

向田港は鷺港から約5km離れたところにあります。なお、三原港を発着するフェリーはなくなりますが、鷺港経由で三原と因島を結んでいる高速船は、引き続き運航するとのことです。ただし、こちらの高速船には自転車が乗船できないようです。

最新の情報は、土生商船グループのホームページや三原市の鷺浦町内会が運営する「さぎしまガイド」のページで確認しましょう。

佐木島のレンタサイクルの場所

佐木島内にはレンタサイクルがないため、フェリーに乗る前に借りておく必要があります。

三原港内にレンタサイクルがありますが、三原駅を起点にする場合は、三原駅のうきしろロビー(三原観光協会)で借りるのがおすすめです。

うきしろロビー(三原駅内)

WEB検索でも情報が少ないですが、確かに自転車を借りられます。
電動アシスト自転車もあるようですので、体力に不安がある方でも大丈夫です。

営業時間 毎日9~18時(年末年始を除く)
電話番号 0848-67-5877
ママチャリ1台 500円(終日)※17時までに返却が必要

※電動アシスト自転車の料金等、詳しくは電話でご確認ください

みはら島チャリレンタサイクル(三原港内)

貸出時間 9~17時半(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号 0848-63-5575
ママチャリ1台 500円(終日)※子ども用もあるみたいです。

【参考:広島県のレンタサイクル情報】

佐木島のレンタサイクルの旅スタート!

それでは佐木島の概要、レンタサイクル情報についてご紹介したところで、ここからは実際に佐木島へ行った時の様子をお届けします。

三原駅から三原港まで

今回の旅では三原駅のうきしろロビーでレンタサイクルを借りました!
まずは三原港までのルートを簡単にご紹介します。

駅を出たらマリンロードを通ります。真正面にあります。

わかりやすい目印があります。真っすぐ進みましょう。

右奥のアンダーパスを通って向こう側に行きましょう。

ちゃんと自転車は押して通りましょう。

かわいらしい路面標示。

三原港に到着!

三原港に到着しました!
GWということもあり、結構人がいます。

ちゃんとサイクルラックもありました!良心的です。

尚、三原港からは多くの島へのフェリーが出ています。特にうさぎ島で有名な「大久野島」までの高速船が人気のようです。(通称:ラビットライン、休日限定)

今回は佐木島ですので、土生商船グループのフェリーで佐木島まで向かいましょう。
フェリーの本数が少ないので事前に調べておくとスムーズに乗車できます。

上の写真のように、その他にも三原港からは様々な島に行けるようです。
これを見るだけで走りたくなりますね。走るコースを考えるだけで楽しくなります。

しまなみ海道は橋だけでなく、島々を周るのも醍醐味だということがわかります!

船と組み合わせた自転車のコースも大々的にPRされていますね。

次に、お得にクルーズを楽しめる「せとうちサイクルーズPASS」を実際に購入してみました!

ー次ページに続きますー

  • この記事がいいねと思ったら
    •  0
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー