旅×自転車 記事

道の駅むつざわのイベント TABIRIN出展レポート

道の駅むつざわ つどいの郷にてサマーイベントが開催されました。

道の駅むつざわ つどいの郷とは

2019年9月にできた「ウェルネス」 をテーマにした睦沢町の新しい道の駅 です。

千葉県の睦沢町にあり、東京からは車で1時間~2時間ほどでアクセスできる場所にあります。

 

道の駅むつざわについての記事はこちら

 

サマーイベントの概要

道の駅むつざわでは、道の駅を利用する観光者や地元の方のためにイベントを行っているそうです。今回は健康をテーマにしたサマーイベントが開催され、サイクリングも健康のために良いということでお声がけいただき、TABIRINも出展させていただきました。

イベントでは、健康測定サービスや、近くのキャンプ場Ujackむつざわのキャンプ用品展示が行われました。

TABIRINの出展レポート

イベントでは、TABIRINのご紹介と道の駅のサイクルステーションのご案内をしました。

イベント日にはサイクリストの方も立ち寄りで来られており、TABIRINMAPをご紹介したり、千葉のサイクリングについて聞かせてもらったりしました。

サイクリストの声①

「休日に自然の中をサイクリングして、道の駅で美味しいコーヒーをいただきます」

サイクリストのかたは、休憩地点として道の駅を利用されているようです。

早起きして少し道の駅までサイクリングを楽しみ、つどいの市場にあるカフェでコーヒーを飲みに来るのが週末のお楽しみという方もいました。

サイクリストのロマンを感じました。

 

サイクリストの声②

千葉の自然の中を駆け抜けるサイクリングをしっかり満喫します」

また、週末に体を動かすために九十九里町のほうからはるばる来られている方もおり、サイクリングをがっつり楽しみたい人にもおすすめの場所だと教えていただきました。

綺麗な海の景色と青くてきれいな山の風景の両方楽しめるのは千葉県の特権ですね。

 

TABIRINブースの様子

TABIRINのブースでは、サイクルステーションで実際に貸し出している自転車を展示しました。

小さなお子様や、周辺でキャンプをしている大学生や社会人グループの方に人気でした。

 

 

道の駅のサイクルステーション

道の駅むつざわのあるサイクルステーションでは、レンタサイクルを提供しており、

様々な種類の自転車を10種類も取り揃えているため、観光客からの人気を集めています。

事前に予約ができるシステムも導入し、今後ますます利用者が増えると思われます。

TABIRINでもサポートやPRを行っており、より快適に利用していただける場所を目指しています。

今後ますますサイクリングを楽しんでいただける場所になっていくと思います。

 

サイクルステーションでのレンタサイクルについてはこちら

 

TABIRIN MAPもあります

7月にはTABIRIN MAP睦沢周辺も完成しました。

道の駅むつざわから出発できるコースをご紹介しています。

3時間前後で回れる短いコースから全63Kmの長距離ライドまで4種類のコースがあり、

色々な乗り方で楽しんでいただけるようになっています。

 

TABIRIN MAPはこちら

 

イベントの様子

ダンスイベントでは本格的なキッズダンスが披露されました

市場もにぎわっていました

Ujackのキャンプ用品展示は子供たちに大人気でした

 

以上、道の駅むつざわでのイベントレポートでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

千葉県に関する情報

その他千葉県に関する記事も是非ご覧ください

 

 

 

 

  • この記事がいいねと思ったら
    •  0
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー