旅×自転車 記事

定山渓・豊羽サイクルロードレース(北海道自転車競技連盟エリートクラス)

こんにちは!たびりん自転車競技部です!

今日は北海道定山渓のロードレースにやってきました!

定山渓・豊羽サイクルロードレース

このレースはツール・ド・北海道国際大会の北海道地域選抜チームの選手選考会でもあります。

レースは定山渓の豊羽鉱山の峠道を8周する133km。

純粋に脚力を問われるのがこのレースの特徴です。

定山渓・豊羽サイクルロードレース

スタートリストには北海道内の強豪選手のほか、JPTに所属する選手も出場していました。

レースはペースアップが頻発する展開ですすみ、どんどん人数が削られていきました。

途中までは順調・・・だったのですが、3周目でチェーントラブルが発生して集団から脱落。

その後は猛追をはかり、先頭集団(7名)←第二集団(5名)←第三集団(3名、自分含む)という展開に。

最終周回直前で第二集団にジョイントできそう、というところまで迫ったのですが・・・

最終周回に入るところで審判の判断によりレースを降ろされてしまい、無念のDNF(リタイア)となりました。

今回、かなり気合を入れて臨んだレースでしたが、悔しい結果に終わりました。

気持ちを切り替えて頑張ろうと思います。

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー