旅×自転車 記事

おすすめデートスポット!?蔵前の穴場スポットを自転車で散策

※この記事は2018年1月21日に公開されたものを2021年5月に更新したものです。

こんにちは!

TABIRIN(たびりん)自転車部の最もビギナーのまめです。

1月の冬晴れの休日、お天気もぽかぽかだったため、蔵前にレンタサイクルで散策に行くことにしました。

若手クリエイターが集う蔵前・浅草橋周辺はサイクリングにもおすすめ

今回巡る蔵前・浅草橋周辺は、もともと材料屋や問屋や職人など、「モノづくりのプロフェッショナル」が多い街です。

現在は、蔵前~浅草橋~御徒町間に、若手クリエイターのお店が点在しており、「この場所で作ったものを作った人から買える」ところが蔵前周辺の魅力です。

路地好き、ハンドメイド好き、雑貨好きが散策するには楽しい街なのです。

こちらのレポートでもご紹介している通り、レンタサイクルが借りられたり、自転車スタンドのある店が多かったりと、自転車での観光もおすすめ。周辺の有名な観光地に足をのばすこともできますし、東京の景色と自然を満喫しながら隅田川でサイクリングすることもできます。当メディア・TABIRIN(たびりん)の情報も参考にしながら、ぜひ蔵前・浅草橋周辺のサイクリングを楽しんでみてくださいね。


蔵前サイクリング散策レポート

「Tokyobike」で自転車をレンタル

自転車をネットでレンタル予約し、蔵前に到着。

旧カキモリがあった空き店舗でオレンジ色のtokyobikeを借ります。今回はタイミング良くTokyobikeをレンタルでき、ラッキーなスタートとなりました。

蔵前は期間限定店舗。(2021年1月にレンタサイクルサービスは終了。常時レンタルできる店舗は谷中にあります)

当時は1日乗り放題で3,000円(当日であれば、1時間500円でレンタルできます)、予約者には肩掛けポシェットとノートが配布され、1,000円分くらいのお得感がありました。

まずは浅草の雰囲気を感じる観光地へ

最初は浅草方面へと向かいます。蔵前から雷門までは自転車で10分程度。

あっという間に到着した雷門ですが、画像の通り観光客がたくさんいたので、さっと写真を撮り、スカイツリーが見えるビュースポットへと向かいます。

浅草の雰囲気を感じたところで、若手クリエイターが集う蔵前へ戻ることに。

ここからは蔵前を巡りながら、オススメコースやスポットを紹介していきますね。

「カキモリ」

まず立ち寄ったのは「カキモリ」です。こちらのお店では世界にたった一冊だけのノートやオリジナルのインクスタンドを作ることができます。

また蔵前情報満載の「カキモリマップ」をゲットするとより蔵前散策が楽しめますよ。

名前 カキモリ
住所 東京都台東区三筋1-6-2 1F
電話 050-1744-8546
時間 平日12:00-17:00/土日祝日11:00-18:00 ※月曜定休
URL こちら

新旧日本の文化を味わいながらサイクリング

そして今度は浅草方向へ、雷門見て、スカイツリー見て、吾妻橋を蔵前方向へと自転車を走らせます。

すると古き良き風情の駒形どぜうさんのお隣さんに、現代的なバンダイ本社のキャラクターが並ぶ風景が!新旧日本の文化を味わえるスポットとなっています。


街の風景を楽しむ

厩橋からゆったりした川の流れを楽しみながら、スカイツリーを眺めてみます。

近くにはテイクアウト可のカフェもあるので、コーヒーを買ってのんびりと穏やかな時間を過ごせます。

橋の袂にはこんなユニークな公衆トイレもあり、またまたパシャリ。

蔵前のおすすめスポット2「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」

次のご紹介するのは「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」です。

「あらゆる境界線を超えて、人々が集える場所を」を理念に掲げ、2階から上はホステル、1階は、昼間はカフェ、夜はバーラウンジとして、日本中、世界中のゲストやご近所さんが自由に集まれる場所となっています。

私もたまにお邪魔することがありますが、とても居心地の良いお店です。

宿泊客はTokyobikeをレンタルできたり、自転車スタンドもあったりと自転車好きにも優しいお店となっています。Nuiさんでコーヒーを楽しみながら、今日はどこを回るか、カキモリマップをみながら作戦をねる!最適の時間となりました。

名前 Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE
住所 東京都台東区蔵前2-14-13
電話 03-6240-9854
時間 CAFE 平日 10:00-17:00/土日祝 8:00-18:00
BAR&DINING 18:00-25:00(24:30 L.O)※不定休
URL こちら

「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」の詳しい情報はこちらからもどうぞ。

蔵前のおすすめスポット3「結わえる」

続いてはお隣にある「結わえる」さんをご紹介。「寝かせ玄米」にこだわり、昼は玄米定食、夜は季節料理の飲み屋さんに。とても身体に優しい食事を提供してくれます。
寝かせ玄米に合う全国の美味しい一品を取り揃えた物販コーナーもあるので、お土産選びをしても良いですね!

名前 結わえる
住所 東京都台東区蔵前2-14-14
電話 03-5829-9929
時間 ランチ 平日土祝11:30~14:30
ディナー 平日 17:30〜23:00/土日祝 17:00〜22:00
URL こちら

続きは後半で!

蔵前のサイクリング散策前編をお送りしてきましたが、いかがでしたか?ものづくりや穴場スポットなど、カップルや家族で来ても一日中楽しめそうですよね。後半では可愛らしい小物を販売するお店や、グルメスポットも巡りました。

記事はこちらからご覧ください。

  • この記事がいいねと思ったら
    •  0
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー