旅×自転車 記事

レンタサイクルで行く 沼津港

こんにちは!たびりん編集部の(い)です。

沼津駅からレンタサイクルで沼津港まで行ってきました。

沼津までのアクセス方法

■東京から

東京⇒三島 東海道新幹線 こだまで約1時間

三島⇒沼津 東海道本線で約6分

■静岡から

静岡⇒沼津 東海道本線で約1時間

東京から1時間強で行けるので、日帰りで気軽に行ける距離にあります。

沼津駅から沼津港までは少々距離がありますので、レンタサイクルを利用してみました。

今回お借りしたレンタサイクルはこちら

※現在は無料のレンタサイクルは実施されていないようです(2018/6/5追記)
 スポーツ自転車有料レンタサイクルは実証実験中です。 
 NUMAZUレンタサイクル

沼津港方面の南口で、一番駅から近い三交イン沼津駅前さんでお借りしました。
駅前の大通りを渡り、沼津港方面に進むとすぐにレンタサイクルの看板が出ていますのでそちらを右に。
(ファミリーマートのところに三交インの看板もあります)

写真中央、自動ドアから入りエレベーターで3Fへ行くとフロントがありますので
そちらでレンタサイクルの申込をします。
※申込用紙に記入、身分証明書の確認が必要です。

料金は無料。貸出利用時間は3時間です。

タイヤの空気を確認、サドルの高さを調整し出発です。
沼津港を目指し、159号線をひたすら南下します。

途中、スルガ銀行の本店・沼津港支店にBICYCLE PITがありました。

BICYCLE PITについて詳しくはこちら

 

のんびり走って10分程度で沼津港に到着。

まずは沼津港水族館

世界でも希少な冷凍シーラカンスや、珍しい深海生物に会えます。
もちろんダイオウグソクムシ先輩にも・・・!

模型で解説があり、わかり易く工夫されていました。

シーラカンスを小脇に抱えた恵比寿様が祭られてたりも(笑)

水族館のあとに立ち寄ったのがこちら。
沼津バーガー

せっかく沼津に来たなら深海魚が食べたい!ということで、『深海魚バーガー』をオーダー。

メギスという深海魚のフィッシュフライ

揚げたて深海魚フライの衣はサックサク、中はふわっふわの白身で大変美味しかったです!


沼津はアニメ「ラブライブ」の聖地ということで、店内のいたるところにイラストやグッズがありました。
ラブライブ、履修してから来れば良かったとちょっと後悔。

その後、沼津みなと新鮮館へ。

海産物や静岡の名産品が販売されています。

なんとなくデザート系が食べたい!と思い、アイスクリームのノボリを見つけて立ち寄ったのがこちらのかめやさん

ん?伊豆わさび?

どういうこと?と覗いたらまさかのわさびジェラート!さすが!!!(?)
コレはなかなか他では味わえなさそう!ということで、購入しました。

売場のお姉さん曰く、一番の売れ筋とのことです。

お味は・・・わさびの程良いしゃきしゃき感があり、香りもわさび。
先にわさびのツンとした辛さが来て、ミルクのさっぱりとした後味で美味しかったです。
わさび好きにはオススメ!

わさびジェラートを味わった後は、新鮮館のデッキで夕陽を眺めて沼津駅へ戻りました。

今回は沼津駅⇔沼津港の往復だけの約4kmのサイクリングとなりました。

沼りんは3時間のレンタルなので、市街地巡りには丁度良いと思いますが
沼津港で水族館や魚屋さん巡りにはちょっと時間が足りないかな、という印象でした。
もっとのんびりレンタルしたい!という方はNステ(沼津ランニング&スキルズステーション)でレンタルされるほうが良いかもしれません。

施設案内 | Nステ – ぬまづランニング&スキルズステーション

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー