旅×自転車 記事

自転車旅行で熊本地震からの復興を応援しよう!熊本自転車観光プラン5つをご紹介

火の国の呼び名でおなじみの熊本県は、2016年の熊本地震以降、復興に向けた動きを強めています。段々と地震前の姿に戻りつつあり、今は自転車で観光するチャンスです。

自転車旅行で、熊本地震からの復興に協力したい!そんな方に贈る、とっておきの熊本県の自転車観光プランをご紹介します。

熊本県自転車観光プラン特集をご紹介!

やまなみハイウェイまで堪能!大自然満喫プラン

コース概要:阿蘇駅~モーモーファーム竹原牧場~仙酔峡 (せんすいきょう)温泉~エル・パティオ牧場

総距離(Googleマップ測定):16.4km

1994年に無料化された、大分県から熊本県を縦断するやまなみハイウェイ。

絶景のドライビングコースとして知られ、周辺には牧場がたくさんあります。

こちらのプランでは阿蘇 (あそ)駅から牧場、温泉を経由して、やまなみハイウェイ沿いにある牧場へ行くプランとなっており、やまなみハイウェイの絶景を堪能できます。

モーモーファーム竹原牧場
画像出典:じゃらん公式HPより

モーモーファーム竹原牧場では乳しぼりや乗馬といったアクティビティを楽しむことができます。

牧場に併設されているレストランでは、特産の「あか牛」を堪能できます。

オートキャンプ場もついており、自然のなかでキャンプが行えます。予約が必要なアトラクションがいくつかあるので、事前に確認しておきましょう。

仙酔峡温泉(せんすいきょうおんせん)
画像出典:九州の旅 九州観光情報公式HPより

仙酔峡温泉 (せんすいきょうおんせん)は「かんぽの宿阿蘇」の中にある温泉で、日帰り入浴ができます。

内湯はもちろん、露天風呂や寝湯もあり、充実しています。

なお「かんぽの宿阿蘇」には、食事と入浴料がセットになった日帰りプランもあるので、阿蘇の特産に舌鼓を打ちつつ、風情ある温泉で疲れを癒しましょう。

エル・パティオ牧場
画像出典:熊本県公式観光サイト公式HPより

エルパティオ牧場は、やまなみハイウェイ沿いにある大草原の中の牧場です。太陽が沈んでいき、馬たちがシルエットになる様子は圧巻です。

宿泊施設も併設されており、素晴らしい景色の中で宿泊できます。夜はバーベキュー、朝はコーヒーを飲みながらゆったりとした時間を過ごせます。

熊本市街のサイクリングロードプラン

コース概要:熊本駅~熊本城~熊本市動植物園~江津 (えづ)湖

総距離(Googleマップ測定):10.1km

熊本地震の復興のシンボルでもある熊本城。

地震によって一度は半壊しましたが、再建に向けて着実に工事が進んでいます。復興を目指す熊本の姿として、熊本に来たら一目見ておきたい場所ですよね。

また熊本城から数km離れた場所には熊本市動植物園やサイクリングロードなども整備されており、景色を見ながら気軽にサイクリングを行う、熊本城の近辺の観光スポットを巡るプランとなっています。

熊本城

熊本城は、安土桃山時代に築城されました。加藤清正が城主だったころに現在の姿となり、現在は再建中です。

美しい桜を目当てに熊本城に足を運ぶ人が多く、現在も再建中の熊本城を見ようと多くの観光客が訪れます。その景色は壮観で、熊本の復興への活力が感じられます。

熊本市動植物園

熊本市動植物園は、1929年に開園した動物園と植物園、遊園地が併設された場所です。熊本市の戦後復興に伴い、敷地が広かった江津湖周辺に移設されました。

動物とのふれあいや日本庭園などの風景を楽しむエリア、遊園地の遊具で遊べるエリアなど複数のエリアで構成されており、大人から子供まで楽しめるエンターテインメント性に富んだ観光スポットとなっています。

江津湖

江津湖は熊本市内にあり、熊本市動植物園に隣接する湖です。江津湖は上江津湖と下江津湖があり、2つを結ぶ江津サイクリングロードが整備されています。

熊本駅から10kmほどしか離れていない場所でありながら、自然に恵まれており、どの時期にでも気持ちよくサイクリングができます。

レンタサイクルの貸出もあり、手ぶらで行くこともできます。

熊本から天草大冒険プラン

コース概要:熊本駅~三角西港~道の駅有明~イルカマリンワールド

総距離(Googleマップ測定):101km

火の国と呼ばれる熊本県ですが、海にも面しており、天草地方は絶好のサイクリングエリアとなっています。

熊本駅からは遠いですが、途中で疲れを癒しながら行けばゴールのイルカマリンワールドまではあっという間です。

天草地方は海岸線が入り組んでいるため、半島を一周するようなプランもいいでしょう。

三角西港

三角西港は2015年に世界文化遺産に登録された観光スポットです。

明治時代に開港されており、当時の技師たちによって造られた石造りが今も現存しています。

海の幸が堪能できるレストランや食堂もあるので、三角西港周辺で腹ごしらえをするために熊本駅から自転車を走らせるというプランにも活用できます。

道の駅有明
画像出典:九州の道の駅公式HPより

道の駅有明はレストランや物産館、そして有明温泉が併設された道の駅です。別名「リップルランド」とも呼ばれ、シンボルタワーやアスレチックなどアトラクションも満載です。

この周辺の特産であるタコを使った料理が有名で、レストランでは3種類のタコを使ったどんぶりが食べられるほか、デコポンを使ったアイスクリームも堪能できます。

イルカマリンワールド
画像出典:イルカマリンワールド公式HPより

イルカマリンワールドは、1年中いつでもイルカに会える観光スポットです。船に乗って、イルカの見られるポイントまで向かいます。出港時間は10時から16時まで5便あり、大型連休中は9時から17時までの7便です。

近くには食事ができるスペースがあり、イルカウォッチングと食事がセットで楽しめるコースが用意されているので、天草の大自然を存分に体験できます。

人吉の歴史と文化満喫プラン

コース概要:人吉駅~人吉鉄道ミュージアム~人吉城~大畑 (おこばえき)

総距離(Googleマップ測定):13km

熊本県南部に位置し、SL人吉でもおなじみの人吉(ひとよし)市。

飛行機であれば鹿児島空港が最寄りの空港になるなど、色々なアクセス方法があるのも魅力です。

熊本地震の影響だけでなく、2020年の豪雨で被害を受け、復興に向けてまさに今再建しているところです。

そんな人吉市の鉄道ミュージアムや城、温泉など魅力あふれる歓呼スポットを巡るプランとなっています。

人吉鉄道ミュージアム
画像出典:人吉市公式HPより

人吉鉄道ミュージアムは人吉市が運営する観光名所です。

おなじみのSL人吉を展望デッキから見ることができます。SL人吉は、漫画「鬼滅の刃」とのコラボを行っており、ファンからの人気が高まっています。

ミュージアムの中には可愛らしいミニトレインが走っています。2020年の豪雨の影響で臨時休業中ですが、営業再開した際にはぜひ足を運びたい場所ですね。

人吉城

人吉城は鎌倉時代に築城され、700年近く人吉市に君臨し続けた城です。球磨川が天然の堀となり、山や崖が城壁となされるなど、自然を最大限活用した城として有名です。

現在、人吉城は公園になっており、桜の時期になればきれいな桜並木を見ることができます。人吉城も豪雨災害の影響を受けており、復興に向けて着実に歩み続けています。

大畑駅(おこばえき)
画像出典:熊本県公式観光サイト公式HPより

大畑駅は駅舎に名刺を貼れば出世するという話が広まり、全国各地から多くのビジネスマンが名刺を貼りに訪れる駅です。駅の近くにはレストランがあり、サイクリングの休憩所としてもおすすめです。また人吉駅から列車に乗って行くこともできますが、人吉城から途中にある賽神様の岩も名所になっているため、賽神様の岩を訪れてから大畑駅に行くサイクリングルートがおすすめです。


九州北部サイクリング満喫プラン

コース概要:荒尾駅~万田坑(まんだこう)~金魚の館〜グリーンランド

総距離(Googleマップ測定):21.4km

荒尾市は福岡県との県境にあり、九州新幹線・九州自動車道によるアクセスも抜群の場所です。

荒尾市は海に面しているエリアが広く、道もまっすぐなところが多いため、サイクリングには最適です。

有明海を一望できるほか、金魚の館がある長洲から出るフェリーで雲仙岳まで行くこともできます。

そんな荒尾市の観光スポットを巡るプランとなっています。

万田坑

万田坑は三井三池炭鉱の坑口として機能していました。三井三池炭鉱は江戸時代から採掘が進められていた炭鉱で、世界遺産にも登録されています。

現在ではレンガ造りの建物が立ち並ぶ万田坑が観光スポットとなっており、三井三池炭鉱の歴史を語り継ぐ場所となっています。

金魚の館
画像出典:熊本県公式観光サイトより

金魚の館は金魚と鯉が名産の長洲町を代表する観光スポットです。土日祝日には噴水が稼働し、4種類の噴水が楽しめます。

金魚の館ということもあり、金魚すくいでも遊べます。1回100円でポイが4枚渡されるので、腕試しにチャレンジしてみましょう。

グリーンランド

グリーンランドは荒尾市にある遊園地で、その大きさは九州最大級です。

高さ100mを超える観覧車、10種類のジェットコースターなど、アトラクションの数は日本一。

夏には花火、12月には豪華なイルミネーションが施されるなど、見て廻るだけでも楽しむことができますよ。

熊本にはまだまだ魅力がいっぱい!

熊本市だけでなく阿蘇エリアや天草エリアなど様々なエリアに個性豊かな観光スポットがあり、観光資源にあふれた場所、それが熊本県です。

熊本地震や豪雨災害などで、被害を受けた観光スポットもありますが、多くの観光客を受け入れようと熊本の人たちは懸命に復興に向けて取り掛かっています。

サイクリングに最適な場所が多いので、いちど足を運んで、自転車で熊本の風を感じてみてはいかがでしょうか。

TABIRINでは、ほかにも観光情報を紹介しています。

【長崎県の観光情報】

【福岡県の観光情報】

TABIRINではサイクリングに便利な『旅×自転車情報』を発信しています。また、地域のコースを『コース・マップ検索』『都道府県検索』で検索できます。是非旅のお供に活用してみてください。

  • この記事がいいねと思ったら
    •  0
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー