旅×自転車 記事

【埼玉県】川がピンク!? シェアサイクルで川越の桜を観に行ってみた

こんにちは!たびりん編集部(い)です。
休日の午後、急に思い立って川越市に行ってみました!

小江戸のまち、埼玉県川越市は新宿から約50分ほどで行ける蔵造りの町です。建築様式の古い土蔵や商家が軒を連ね、城下町の情緒を感じることができます。
数日前、「氷川神社裏の川で桜のライトアップがある」との情報をSNSで見たのを思い出し、川越駅前からシェアサイクルを借りて写真を撮りに行きました。

川越市自転車シェアリング|TABIRIN

川越へは16時頃到着したので、日没までシェアサイクルで散策。まず向かったのは本丸御殿。

16:30まで入館できるようでしたので、急いでいきました。

立派な枝垂桜は見事に満開

散った桜の花びらで、枯山水の庭はまるで雪が降ったよう

座布団が敷いてある縁側でのんびり庭を愛でることができます

風があったので、御殿の内にもたくさんの花びらが

この日は小江戸川越春まつりの初日だったようですが、閉館間際だったこともありノンビリ館内で桜を眺めることが出来ました。

本丸御殿 基本情報
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休園日 :月曜日、年末年始(12/29~1/3)、館内整理日(第4金曜日)
入館料 :一般100円、大学生・高校生50円、中学卒業前 無料
住所  :埼玉県川越市郭町2-13-1
TEL   :049-222-5399
URL   :http://museum.city.kawagoe.saitama.jp/hommaru/

本丸御殿の見学後、下見がてら氷川神社裏へと行きました。

満開を過ぎ、散り始めで一部葉桜に

川べりの桜はいいものだなぁと眺めつつ、氷川神社方面へ進んでみると・・・

川面が見事なピンク色!花筏というか花の絨毯!?
ほとんど調べずに行ったのですが、思った以上にすばらしくて感激。こんなにきれいなんですねぇ。

思いも寄らぬスゴイ花筏に驚きましたが、一応本命は夜桜。まだまだ日没には時間がありそうだったので、氷川神社で鯛御籤を釣ったりしました。
写真にはないですが、ちゃんと小さな釣竿があって、それで御神籤をつりあげます(笑)

一番街までシェアサイクルで戻り、暮れなずむ小江戸のまちをぶらぶら散策。

軽く食べ歩きしたり、夕飯を食べたりして暗くなるのを待ち、再び氷川神社へ。

明るいうちとは雰囲気がガラリと変わり、幻想的に。
丁度満月だったこともあり、とても美しい光景でした。

惜しむらくは三脚無し&初心者の腕では綺麗に写真が撮れなかったことでしょうか・・・。
1/3も美しさが伝わらなくて申し訳ないです。

ちょっとした思い付きで午後から出かけたものの、都心から近い上、シェアサイクルで駅から目的地まで移動が楽々&早いこともあり、想像以上に楽しめました。

駅前や主要観光地周辺にポートがあるので観光にぴったりなシェアサイクルを使って、川越の街を散策するのはいかがでしょうか?

川越市自転車シェアリング|TABIRIN

 

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー