旅×自転車 記事

【2020年版】福岡県自転車観光プラン特集!世界遺産巡りの旅など5つ紹介

福岡と言えばラーメン、もつ鍋、明太子などグルメが充実しており、グルメメインで訪れる方も多い場所です。

しかし、福岡には世界遺産となったパワースポットや、誰もが知る歴史にまつわる場所、1度見たら忘れられない絶景スポットなどがあり、観光スポットも多く存在します。

今回は福岡県の魅力を存分に味わえる、福岡自転車観光プランを5つご紹介します。

自転車で観光する際の距離設定や速度の目安は、以下の記事を参考にしてみてください。

【2020年最新】福岡県自転車観光プラン特集!世界遺産巡りの旅など5つ

糸島の大自然を満喫!ヒルクライム温泉プラン

画像出典元:「糸島市観光協会公式HP」より

コース概要:筑前前原駅~白糸の滝~桜井二見ヶ浦~伊都の湯どころ
総距離(Googleマップ測定):47km

糸島市の海と山の自然を満喫し、最後はお風呂で疲れを癒すサイクリングプランです。
筑前前原駅からスタートして県道12号線沿いに佐賀県方面へ進んでいくと、雷山が姿を現し、白糸の滝まで本格的なヒルクライムコースが待ち構えています。

折り返して下ったあとは、桜井二見ヶ浦を目指し海沿いの景色を楽しみながらゆっくりサイクリング。最後は伊都の湯どころで身体を癒すプランとなっております。総走行距離は47kmとなっているので、本格的にサイクリングを楽しみたい方におススメのプランです。

それでは、コース内容を詳しく解説します。


1年中ヒルクライムを楽しめる!白糸の滝
画像出典元:「糸島市観光協会公式HP」より

筑前前原駅からスタートし、白糸の滝を目指してサイクリング。道中は本格的なヒルクライムコースとなっており、初心者でも上級者で楽しめるコースです。

ヒルクライムを楽しんだあとは白糸の滝でマイナスイオンを浴び、大自然を満喫しましょう。夏になると涼を求めて多くの方が訪れますが、冬も営業しています。

迫力ある約24mの滝から出るマイナスイオンでリフレッシュしたあとは、「白糸の滝 ふれあいの里」でそうめん流しやかき氷を味わいましょう。ヤマメ釣りやあじさい観賞などのアクティビティを楽しむこともできます。

絶景のサンセット!桜井二見ヶ浦
画像出典元:「糸島市観光協会公式HP」より

海岸から約150m沖に夫婦岩が並ぶ、糸島市を代表する観光スポットです。「夕日の二見ヶ浦」として有名で、古くから神聖な場所とされています。

周辺にはおしゃれなレストランやカフェが立ち並ぶ、糸島屈指のグルメスポットです。

疲れた体をリフレッシュ!伊都の湯どころ
画像出典元:「糸島市観光協会公式HP」より

『伊都の湯どころ』は伊都の大地から湧き出る天然水にこだわった施設です。お風呂はもちろん、料理や飲み水にも天然水を使用しており、サイクリング後の喉の渇きを癒してくれます。

サイクリングで疲れた身体をお風呂でリフレッシュしたあとは、糸島産の新鮮な食材を使った手づくり料理で胃袋を満たしましょう。

金印発掘の地!フェリーで楽しむ島一周プラン

画像出典元:「福岡市公式シティガイドよかなび公式HP」より

コース概要:博多ふ頭~金印公園~潮見公園~波葉の湯~博多ふ頭
総距離(Googleマップ測定):11km

歴史の教科書に出てくる「金印」が発見された志賀島を1周する自転車観光プランです。時計回り(西回り)で走ると海を見ながらサイクリングを楽しめます。また、走行距離が11kmと短いので、自転車観光が目的の方におススメです。

まずは博多駅からアクセス抜群の博多ふ頭よりフェリーで志賀島へ渡ります。1周約10kmの志賀島を金印公園、潮見公園の順に周回し、最後に博多ふ頭の波葉の湯でゆったり過ごしましょう。

それではコース内容を詳しく解説します。


漢委奴国王!金印公園
画像出典元:「福岡市公式シティガイドよかなび公式HP」より

江戸時代に金印が発見されたと言われている場所で、志賀島を代表する観光スポットです。公園内には金印のレプリカがあり、歴史に触れることができます。
金印公園の展望広場からは博多湾を一望できるので、少し一休みしてゆっくりとした時間を過ごしましょう。

絶景でリフレッシュ!潮見公園
画像出典元:「福岡市公式HP」より

小高い山の頂上にある「潮見公園」までのヒルクライムを堪能できるスポットです。
距離は短いですが急勾配であるために、ある程度サイクリングに慣れた方向けになっています。

展望台からは玄界灘と博多湾の景色を楽しむことができます。海の中道、福岡タワーまで見渡せる絶景に癒されながら一休みしましょう。

天然温泉露天風呂!波葉の湯
画像出典元:「画像出典:ベイサイドプレイス博多公式HP」より

博多ふ頭へ戻ってきたら、ベイサイドプレイス博多内にある「波葉の湯」でリフレッシュしましょう。
福岡は天然温泉露天風呂・岩盤浴サウナやエステなど、サイクリング後の疲れを癒せるスポットが満載です。

波葉の湯にある食事処『波葉のかりんこ』は和食から洋食まで豊富なメニューが揃っていますので、お好きな食事を堪能し、一日のサイクリングを振り返りながらゆったりと過ごしましょう。

光の道の絶景!世界遺産歴史巡りプラン

コース概要:東郷駅~宗像大社~宮地嶽神社~福間駅
総距離(Googleマップ測定):16.9km

福岡県内の有名な神社を巡る、輪行で訪れたい自転車観光プランです。

博多駅から快速で30分の東郷駅から、世界遺産にも選ばれている宗像大社までは約5kmです。

そこから10kmほど離れた宮地嶽神社を巡り、福間駅から博多駅に戻ってきます。

博多駅や小倉駅でレンタサイクルを借りて輪行するのがおススメです。

世界文化遺産!宗像大社
画像出典元:「宗像市観光ガイド公式HP」より

ユネスコの世界文化遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の中心が「宗像大社」です。
木々に囲まれた聖地で、心洗われる時を過ごすことができます。

境内にある神宝館では、沖ノ島で出土した約8万点もの国宝が展示・収蔵されてあり、宗像三女神の信仰の歴史を知ることができます。

光の道が有名なパワースポット!宮地嶽神社

参道から望む海に夕陽が沈む絶景「光の道」が話題のパワースポットです。1年のうち、2月と10月だけ奇跡の絶景に出会えます。

また、「3つの日本一」を誇る大鈴・大太鼓・しめ縄が有名です。大鈴は銅製で重さが450kgあり、大太鼓は直径2.2mです。ともに専用のお堂で奉安されています。
拝殿にかかるのが、直径2.6m、長さ11mの大注連縄です。そのスケールの大きさに圧倒されるでしょう。

門前町には茶屋が立ち並び、名物の松ヶ枝餅をいただくことができます。

近代発展の要衝!門司港レトロ地区のんびり散策プラン

画像出典元:「門司港レトロ公式HP」より

コース概要:門司港駅~門司港レトロ海峡プラザ~九州鉄道記念館~和布刈(めかり)公園~門司港駅

総距離(Googleマップ測定):5.9km

門司港駅周辺のレトロ地区をのんびり散策する自転車観光プランです。一帯には明治時代より交易の場所として賑わった門司港の面影を残す洋館が多く残っています。

駅舎や九州鉄道記念館などが見どころです。名物の焼きカレーを堪能したあとは和布刈(めかり)公園からの関門海峡を望む絶景で旅をしめくくりましょう。総走行距離が5.9kmと短いので、自転車で門司港周辺を観光したい方におススメです。

焼きカレーを満喫!門司港レトロ海峡プラザ
画像出典元:「門司港レトロ公式HP」より

北九州の海産物、お菓子、工芸品などのお土産がそろう門司港レトロ地区のショッピングモールです。レストラン、カフェなどが入ったビルで門司港を囲むように建っています。

テラス席で海を眺めながらカフェで一息ついたり、雑貨屋の散策を楽しんだりすることができます。
門司港レトロ名物の「焼きカレー」は絶品なので、訪れた際は食べておきたいグルメです。

親子で楽しめる!九州鉄道記念館
画像出典元:「門司港レトロ公式HP」より

明治24年に建築された九州鉄道会社の建物を平成15年に改築し、九州鉄道記念館としてオープンしました。記念館の建物自体に歴史があるので、見どころが満載です。

また、明治時代の客車や九州の鉄道大パノラマを展示しており、運転シミュレーターでは運転手気分を味わえます。

屋外には歴代車両の展示場、実際に運転できるミニ列車があり、子どもと一緒に楽しむこともできます。

絶景で一息つこう~和布刈(めかり)公園
画像出典元:「門司港レトロ公式HP」より

古城山を取り込む形で一帯が公園として整備され、花見や夜景の名所として有名な公園です。

ノーフォーク広場からは全長1068mの関門橋と、急流が渦巻く関門海峡を間近に見ることができます。

展望台から望む、響灘の海に沈む夕日は忘れられない景色となるでしょう。

筑前の小京都を味わう~秋月散策プラン

画像出典元:「朝倉市公式HP」より

コース概要:甘木駅~秋月~三連水車~原鶴温泉
総距離(Googleマップ測定):30.7km

「筑前の小京都」と言われる秋月の城下町を散策したあとは三連水車を経由し、最後は原鶴温泉でゆったりとした時間を過ごすサイクリングプランです。

秋月は四季によって異なる表情を楽しむことができますよ。
特に紅葉の時期である10月から11月にかけては大勢の観光客で賑わいます。

四季折々の風景を堪能!秋月の城下町
画像出典元:「朝倉市公式HP」より

秋月の城下町は約800年の歴史が刻まれた街並みに、おしゃれな雑貨屋やカフェが立ち並び、近年はカップルの人気デートスポットとなっています。

眼鏡橋は御影石でできた日本でただ一つの石橋で、季節によって様々な表情を楽しめます。
すぐそばにある「月の峠」のカレーパンは補給食にピッタリです。

自転車で散策しながら、少し疲れたらカフェでのんびり過ごすこともできるスポットとなっています。

くつろぎスポットの三連水車
画像出典元:「朝倉市公式HP」より

例年6月中旬から10月中旬まで稼動している、日本最古の実動する水車です。

近くの「三連水車あさくら農産物直売所」には三連水車の実物大モニュメントがあります。

田園風景に囲まれた道中、水車を横目に見ながらのサイクリングは見どころです。広々とした芝生広場には遊具もあるので、家族連れで楽しむことができるスポットです。

女性に嬉しいW(ダブル)美肌の湯~原鶴温泉
画像出典元:「朝倉市公式HP」より

福岡県随一の湧出量を誇る温泉郷です。
弱アルカリ性単純泉と単純硫黄泉の二つの特性をもつ泉質は『W(ダブル)美肌の湯』と呼ばれています。

サイクリングで疲れたら、筑後川のほとりを眺めながら、ゆっくりくつろいでみてはいかがでしょうか。
毎年5月~10月の期間は鵜飼漁の様子を屋形舟から鑑賞できますので、シーズンを合わせて訪れるのがベストです。

自然から歴史まで!福岡県の自転車観光スポットは魅力満載

福岡県を巡る5つの自転車観光プランをご紹介しました。ご自身の脚力や目的に合わせて、自転車観光プランを選んでみてください。

糸島や志賀島はサイクリストに優しい環境が揃っている県内屈指のサイクリングスポットです。
また、古くから九州の玄関口として栄えた福岡県には、独自の歴史文化があります。

世界遺産となった宗像大社や、黒田藩の城下町として栄えた秋月。近代の発展を肌で感じられる門司港など、見どころ満載です。

是非サイクリングを楽しみながら、福岡ならではの景色、歴史を楽しんでみてはいかがでしょうか。

TABIRINでは観光スポットを自転車で巡る際に便利な『旅×自転車情報』、地域のコースや観光スポットを検索することのできる『コース・マップ検索』『都道府県検索』機能などがあります。是非旅のお供に活用してみてください。

また糸島半島を巡る際は以下のサイクリングレポも参考にしてみてください。

  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー