旅×自転車 記事

タンデム自転車を徹底解説!まずはレンタサイクルで乗ってみよう!

最近聞く機会が多くなったタンデム自転車。
ただ、実際に乗る機会はなく、知っているようで知らないことが多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「タンデム自転車とは」から「どこで乗れる?」かまでを徹底解説します。

タンデム自転車とは

複数のサドルとペダルがあり、複数人が前後に並んで乗る自転車。前後のクランクはチェーンで連動しています。
後方に乗る人はハンドル操作がいらないため、視覚障害者でも乗ることができます。
最前部に乗り運転する人をキャプテンまたはパイロット、それ以外の後部に乗車する人をストーカーまたはコパイロットと言います。
通常の自転車と同様で、左側通行かつ車道を走る必要があります。
また、通常の一人乗りの自転車とは違い、息を合わせる必要があります。

①乗るとき:キャプテンが先、ストーカーが後
②降りるとき:ストーカーが先、キャプテンが後
③漕ぎだすとき:声をかけ、せーのでペダルを踏みだす
④ブレーキをかけるとき:ブレーキをかけると声を出して伝えます
⑤曲がるとき:曲がる方向を声を出して伝えます

最初は慣れないかも知れませんが、慣れたら喋りながら走れるなどいつもと違ったサイクリングが楽しめます!

 

タンデム自転車が乗れる都道府県

タンデム自転車は、2人でペダルをこぐのでスピードが出やすく、小回りもききにくいこともあり、走れるところが限られていました。
しかしながら、近年は視覚障害者でも自転車が楽しめる等、タンデム自転車を活用しようとする機運が高まり、多くの都道府県で公道走行が可能となっています。
以下に公道走行が可能かどうか、都道府県ごとに整理しました。
ご自身が走ろうとしている都道府県は、公道走行が可能かどうか確認しましょう!

都道府県 公道 条例 チラシ等
北海道 道路交通法施行細則
青森県 青森県道路交通規則(条例未更新)
岩手県 ×
宮城県 ×
秋田県 ×
山形県 山形県道路交通規則
福島県 福島県道路交通規則
茨城県 茨城県道路交通法施行細則
栃木県 栃木県道路交通法施行細則
群馬県 群馬県道路交通法施行細則
埼玉県 ×
千葉県 千葉県道路交通法施行細則
東京都 ×
神奈川県 ×
新潟県 新潟県道路交通法施行細則
富山県 富山県道路交通法施行細則
石川県 ×
福井県 ×
山梨県 山梨県道路交通法施行細則
長野県 長野県道路交通法施行細則
岐阜県 ×
静岡県 静岡県道路交通法施行細則
愛知県 愛知県道路交通法施行細則
三重県 ×
滋賀県 滋賀県道路交通法施行細則
京都府 京都府道路交通規則
大阪府 大阪府道路交通規則
兵庫県 兵庫県道路交通法施行細則
奈良県 奈良県道路交通法施行細則
和歌山県 ×
鳥取県 鳥取県道路交通法施行細則
島根県 島根県道路交通法施行細則
岡山県 岡山県道路交通法施行細則
広島県 広島県道路交通法施行細則
山口県 山口県道路交通規則
徳島県 ×
香川県 ×
愛媛県 愛媛県道路交通規則
高知県 高知県道路交通法施行細則
福岡県 福岡県道路交通法施行細則
佐賀県 佐賀県道路交通法施行細則
長崎県 ×
熊本県 熊本県道路交通規則
大分県 大分県道路交通法施行細則
宮崎県 宮崎県道路交通法施行細則
鹿児島県 鹿児島県道路交通法施行細則
沖縄県 ×

※2020年2月現在

 

タンデム自転車の価格

では実際にタンデム自転車に乗ってみよう!ということで、購入するならいくらになるのか調べてみます。

amazon:約10万~15万円 ※品揃えが少ない…

楽天:約10万~20万円

サイクルヨシダ:約15万~25万円

上記を見る限りは、最低10万円以上はするみたいですね…気軽に手を出せる金額ではないですね。
そもそも、日本では流行ってないからなのでしょう、取り扱っている店舗がかなり少ないですね。
置き場所にも困るので、買うのはなかなか難しいですね~

 

タンデム自転車が借りられるレンタサイクル

買うのが難しいなら、借りればいいんです!
どこで借りられるかわからない?
それならTABIRINの旅×自転車情報の「タンデム自転車があるレンタサイクル」で調べてください!
きっと、お住まいの近くでも借りられるところがあるはずです。

 

タンデム自転車の可能性

タンデム自転車は、カップルや夫婦でサイクリングを楽しむことができる乗り物であるだけでなく、視覚障害者でも自転車を楽しめるなど大きな可能性があります!
最近では、災害時での障害者の避難時の移動手段としての活用が期待されており、愛媛県松山市の民間団体では2人乗りの高機能三輪自転車を導入するなど、災害時の活用が注目されています。
障害者だけでなく、一人で自転車に乗れない高齢者等の移動手段として、新たな”公共交通”としての役割も出てくるかもしれません。
自転車活用推進法の施行により、これから益々、自転車の活用が叫ばれるようになる中で、タンデム自転車にもスポットを当てて、どんどん普及していくことを期待します!

 

<執筆:コぶた>

  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー