旅×自転車 記事

【ブルベ】2019BRM601あおば600石和

BRM601あおば600石和

先日、ブルベ600に参加してきました!
今回の600kmは、天候にも恵まれ、大きなトラブルもなく、比較的快適に走り切ることができました!
とは言え33時間に及ぶ旅なので、そのすべてを紹介すると大長編になってしまいますので、今回は、皆さんに雰囲気を味わっていただきたく、動画と写真でお楽しみいただこうと思います。

【ブルベ】2019BRM601あおば600石和の概要

今回の600kmは、ざっと次のような感じです。

スタート/ゴールは神奈川県藤沢市の小田急湘南台駅近くの桐原公園です。
スタートしたら、一気に軽井沢まで北上します。この区間は市街地をごちゃごちゃ走ります。細かく説明すると冗長になってしまいますので簡単に――。

まず海老名に出たら、津久井湖までは相模川と絡むように走ります。そこからは圏央道に沿うように青梅まで。青梅から先は、秩父の裾を巻くように走ります。関越自動車道の花園IC近くに出たら、そこからは、国道254号と国道18号。碓氷峠を越え、軽井沢にたどり着きます。

軽井沢の町を通過し、小諸を過ぎてさらに西に向かい、上田を抜け、青木峠を越えて長野の安曇野まで行きます。

安曇野からは南下です。国道19号と20号で松本、塩尻、諏訪と抜けて山梨県の石和温泉まで行きます。

そこからは富士川に沿うように走って静岡県の富士市。そこから駿河湾に沿うように沼津を通過し伊豆半島へ――。と言ってもぐるっと一周するわけではなく、伊豆半島の付け根、伊豆長岡温泉から亀石峠を越えて半島を横断します。

相模湾側の伊東に出たら、あとは熱海、湯河原、真鶴と抜けて小田原へ。

小田原からは国道1号で平塚。相模川を越えたら、また市街地をごちゃごちゃ走ってここ桐原公園まで戻ってくる――という、大きく反時計回りの周回コースです。

 

参加した様子のご紹介

さあ、では、いよいよ600kmのスタートです。
以下、動画と写真でお楽しみください!(写真は動画からの抜粋です)

(執筆:t.Km)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー