旅×自転車 記事

HELLO CYCLINGの使い方|はじめての方へ

シェアサイクル「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」の使い方を、とにかくシンプルにご紹介します

1.必要なもの

  • アプリ「HELLO CYCLING」
    (パソコンもしくはタブレット)

 

2.利用のながれ

  1. 会員登録(最初の一回だけ)
  2. アプリで予約(ICカード登録をすれば不要)
  3. 自転車を借りる
  4. 自転車を停める
  5. 自転車を返す(自動で支払い)

3.料金

  • 登録費用、年会費ともに無料
  • 料金は利用開始してから利用した時間分だけ
    (予約~利用開始までは無料)
  • 料金は15分毎に加算
  • 24時間以内であれば上限金額が最大でそれ以上の加算はなし
  • 利用単価と上限金額は自転車によって異なる
  • 料金には各種損害保険が含まれます

5.利用できる場所

  • 東京を中心とした全国
  • アプリ「HELLO CYCLING」からチェックできます
  • 以下のページからもチェックできます

6.利用できる時間

  • 24時間365日※
    自転車によって異なります

7.車種

  • いろいろな車種があります
  • スタンダードなものは電動アシストのカゴ付きシティサイクルです
  • 地域によってはミニベロやスポーツバイクもあります

8.使い方

以下の①会員登録~④自転車を返すまで実際に利用した記事をご参考ください。

①会員登録(最初の一回だけ)

  • PCやモバイルから、24時間365日いつでもどこでも登録できます
  • アプリでの登録が簡単でおススメ

②自転車を借りる

  • アプリで予約することで借りることができます
  • ICカード登録をすると予約せずにタッチ&ゴーで利用できます

③自転車を停める

  • 自転車を返却せずに一時的に駐輪するには、後輪のカギをかけるだけ
  • 暗証番号をもう一度入力するとカギを外すことができます
  • カギをかけて停めている間も課金されるのでご注意を

④自転車を返す

  • 指定の駐輪場に停め、後輪のカギをかけてRETURNボタンを押すだけ
  • 返却が完了していればメールが届きます
  • HELLO CYCLINGのロゴがあるステーションならどこでも返却可能です

⑤支払う

  • 自転車を返すと登録したクレジットカードもしくはキャリア決済により自動で決済されます

9.その他

  • 予約キャンセルはいつでも可能。利用しなければ30分後自動で予約はキャンセルされます
  • 1アカウントで複数台予約ができます

10.利用場の注意

  • 常に交通ルールに従い、責任をもって安全運転しましょう
  • 自転車安全利用五則を守りましょう
    ①自転車は車道走行が原則
    ②車道は左側通行
    ③歩道は歩行者優先、車道よりを通行
    ④安全ルールを守る
    ⑤子どもはヘルメット着用
  • 利用前は自転車を点検(ブレーキやタイヤに異常がないか等)をしましょう
  • 特に、バッテリー残量は確認しましょう
  • 自転車から離れる場合は必ずカギをかけましょう
  • マナーを守りましょう
  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー