旅×自転車 記事

【大阪府】大阪市内&近郊おすすめさくらサイクリングスポット


4月になっても未だ寒い日が戻ってくる2019年。関西方面は桜の開花が遅かったうえに寒い日のおけがで例年より遅くまでさくらを楽しめそうです。そこで今週末(2019年4月13-14日)にまだ自転車で桜を楽しめそうな大阪のおすすめスポットをご紹介します。

大阪のシンボル「大阪城」

お花見客で毎年にぎわう大阪城。一所でゆっくり花見を楽しむのも良いですが、自転車でいろいろな角度から桜と天守閣を望むのもおススメです。
まず地下鉄谷町四丁目駅から近い南外堀沿いから反時計方向に回ってみます。南外堀沿いは桜が多く屋台も多く出ているので芝生にはお花見客で賑わっています。ただここから天守閣はあまり見えないのです。

お堀沿いに北に向かい内堀の方へ向かいます。ちょうど眼下に梅林が見えるところからは桜と天守閣が綺麗に見えます。
坂を梅林方向におりていくと左手に美しい天守閣がずっと見えています。
内堀から西外堀へと抜けて大阪府庁の前あたりに行くと、少し遠くに天守閣を望む風景。
少し進んで大手門までくると一周です。
距離は3km弱。歩いても楽しめますが時々押し歩きしながらの自転車はとても快適です。

大川沿いの「南天満公園」

南天満公園は大川の谷町筋と松屋町筋間北側の公園。よく大阪の桜の風景で紹介されるエリア。大阪城の大手門からは1km程度の距離です。

公園は東西に500m程度なのでゆっくり押し歩きで川沿いの桜を堪能。
天神橋北詰のあたりまで行くとお洒落なキッチンカー。ホットドックとカフェラテで一休み。


降りたらこんな風景。
大阪城と南天満公園はぜひセットで楽しんでください。

スポーツアイランド舞洲の「太陽の公園」


舞洲スポーツアイランドは、その名の通りスポーツ施設が充実している人工島。その西端にあるのが太陽の公園。公園内には小川が流れとてものんびりした空気が流れています。
桜の向こうに海も見えます!
敷地内にはロッジなど宿泊施設やBBQエリアもあるので桜の季節以外でも家族や仲間と楽しく過ごせるおススメスポットです。

南大阪のシンボル「岸和田城」

大阪城から南へ約26km。昨年11月にTABIRINでもご紹介した岸和田城。天守閣を囲むお堀沿いには美しい桜が立ち並んでいます。

周辺サイクリングの情報は、こちらをご参照ください。

まとめ


桜の季節=暖かくなってサイクリングも楽しくなる季節。今回は私の職場&自宅周辺の桜スポットをご紹介しました。
みなさんも自宅や職場近くのスポットを自転車で巡ってみませんか。レンタサイクルやシェアサイクルでも十分楽しめますし、少し足を伸ばせることで新しい桜の風景に出会えるかもしれませんよ。

執筆:YASU

関連記事




  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー