旅×自転車 記事

冬のサイクリングにおすすめ!そうだハワイに行こう!その①

12月になり、今年も残りわずかになりましたね。

今年は暖冬なのかこの時期でもそこまで寒くないので、まだまだサイクリングに行く方は多いのではないでしょうか。

ただ、これから寒くなってくると思うと…

冬のサイクリングは寒くてなかなか行く気がしませんよね…

そこで、冬にサイクリングを快適にする方法として…

温かい服装をする!

というのが基本ですが、

温かい地域を走る!

というのも一つの方法かと思います。交通費さえ考慮しなければ…

ということで、温かい地域といえばプロ野球のキャンプ地にもなる沖縄や宮崎等、国内にもいろいろありますが、今回はハワイ(主にホノルル)を紹介することにします!

多くの方が一度は行ってみたい、行ったことがあるハワイの自転車情報について、一度しか行ったことがないコぶたがわかる範囲で紹介します!

基本的には最新の情報に更新する努力はしますが、サイクリングしたのは1年前の2017年なのであしからず~

日本が冬の時期のハワイは?

①気温・降水量

まずは、日本が冬の時期(12~2月)のハワイの状況について調べてみましょう。

気温は、気象庁(1981~2010年の観測値による平均値)によると23℃程度で、東京や大阪では10℃以下になることを考えるとかなり温かいです。

次に降水量ですが、ハワイは日本と異なり雨季と乾季があります。

10~3月が雨季、4~9月が乾季で、皆さんがよくハワイに行く5~9月は乾季の時期ですね。

ハワイでは12~2月は降水量が多い時期になります。ただし、日本の梅雨のように長雨が続くのではなく、スコールが降ったり止んだりを繰り返すようです。

ちなみに、ハワイの最も多い時期12月の降水量が約75mmですが、東京や大阪の6月の降水量(2018実績)が約150~200mm程度であることを考えるとかなり少ないですね。

【ハワイの気温・降水量】

②交通費

皆さんが気になるのはこの項目ではないでしょうか。海外に行きたいけど交通費が高いとなると行く気がなくなりますよね。

ということで、12~2月のハワイ(ホノルル)の飛行機の運賃を調べてみましたが、5月が最も安くなる傾向にありますが、それ以外の時期は一般的なハイシーズンを除けば、ほとんど変わらないようですね。なので、ホノルルマラソンがある12月前半、年末年始以外なら割と安く済むのではないでしょうか。

ホノルル行きの航空会社は複数ありますが、

ANA、JALなど大手航空会社だと、休前日以外出発では往復で10~12万円程度かかります。

エアアジア、スクートなどLCCだと、大手航空会社の半額以下で行くことができるみたいです!

ただし、現在は関空からのみみたいですね…

③その他

ハワイと言えば、ビーチやマリンスポーツを楽しむのが主流ですが、12~2月の時期は時間帯を選ばないと海は寒くて入れないようですね。

この時期に行く方の多くはショッピングがメインになるようです。

④まとめ

12~2月のハワイの状況

気温:日本よりもかなり温暖

降水量:ハワイの中でも降水量が多い時期(日本の降水量に比べると大したことない)

交通費:通常料金(比較的ハイシーズンがなくいつでも通常料金で購入可能!?)

その他:ビーチやマリンスポーツは寒い可能性あり(サイクリングがベスト!?

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー