旅×自転車 記事

【大分】大分市でシェアサイクル「Joyfull BIKE」がスタート!|TABIRIN 自転車×旅情報

大分市のシェアサイクル joyfull BIKE

TABIRINの旅×自転車情報のシェアサイクルに、「Joyfull BIKE」が新たに加わりました!

2018年10月1日、E&Hシェアマネジメント株式会社が、大分県大分市でシェアサイクルサービス「Joyfull BIKE」を開始しました。

>>E&Hシェアマネジメント株式会社

このサービスは、株式会社ドコモ・バイクシェアがシステムを提供しており、24時間利用可能です。

市内には12箇所(2018年10月現在)のステーションがあり、どこでも貸し出し、返却ができます。

joyfull BIKEのステーション

このサービスはWEBおよびコンビニで支払いができる仕組みとなっており、専用アプリでステーションの満空状況も確認することができます。

>>ドコモ・バイクシェア ポートナビ|App Srore
>>ドコモ・バイクシェア ポートナビ|Google Play

料金等は以下よりご確認ください。

>>joyfull BIKE(DOCOMO BIKE SHARE)|TABIRIN

また、Joyfull BIKEの特徴の一つが、24時間・365日対応の「緊急オペレーションサービス」です。これは自転車の後輪側面に貼り付けられた二次元バーコードを読み取り、表示された電話番号を押すだけで簡単に緊急オペレーションセンターにつながるというものです。

「位置情報通報システム」により事故の場所を瞬時に特定してくれるので、何かあったときも安心のサポート体制ですね。

緊急時の連絡先や保険の内容を確認できる

 

この事業は大分市が「大分市広域レンタサイクル実証実験」として実施するもので、その運営事業者は公募により「E&Hシェアマネジメント株式会社」と「株式会社ドコモ・バイクシェア」が選ばれています。

これらの2事業者は「大分市からの補助金を必要としない民間自立型の事業運営」を提案しており、地場企業の「株式会社ジョイフル」がスポンサーとなることで、「ジョイフルバイク」という愛称が付けられました。

シェアサイクルが充実すれば、日常生活から観光まで便利に移動ができてよいですね。

>>joyfull BIKE 公式HP

 

関連記事・ページ

全国のシェアサイクル一覧|TABIRIN

大分県のサイクリング情報

大分県のサイクリング情報|TABIRIN

(執筆:t.k)

  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー