旅×自転車 記事

【東京都】稲城市でも運用スタート!シェアサイクル「のりすけ」の使い方|ハローサイクリング

2018年9月20日、東京都の自転車のまち 稲城市にてシェアサイクル「のりすけ」がスタートしました。

日常生活から週末観光を楽しむための移動手段として、シェアサイクル「のりすけ」の使い方を解説します。

>>シェアサイクルとは

のりすけ
▲稲城市でも運営スタートしたソフトバンク系のシェアサイクル「のりすけ」

のりすけの概要

「のりすけ」は株式会社さくらコマースが事業展開するシェアサイクルです。2018年10月21日現在で、のりすけは東京都府中市を中心とした多摩エリアに展開しています。

また、このサービスは「ハローサイクリング」とよばれるソフトバンク系(Open Street株式会社)のプラットフォームを使用しており、ハローサイクリングのステーションであればどこでも貸出・返却が可能です。

>>のりすけの概要はコチラ

①自転車の種類

のりすけで扱う自転車は、ヤマハのPAS Naturaと呼ばれる電動アシスト付き自転車のみで、電動アシストなしのノーマルバイクはありません。

のりすけの自転車
▲のりすけの車両 ヤマハ「PAS Natura」

PAS

変速器は3段変速を搭載。

変速器
▲3段変速に対応

バッテリーは70%の状態でエコモードで51km、ノーマルモードで36km、ハイモードで30kmを走行可能でした。

電動アシストユニット
▲電動アシストのモードは、エコ、ノーマル、ハイの3段階

②利用料金

のりすけ含め、ハローサイクリングのシェアサイクルは15分単位で利用可能です。また、全車両の利用料金には各種損害保険の料金が含まれています。

ハローサイクリングのシェアサイクル1日ごとに上限料金を設定しており、利用開始から24時間以内であれば上限料金を超える料金はかかりません。

  • 初期・月額費用:無料
  • 利用料金:使った分だけ(自転車を開錠してから返却までの時間)、例えば15分あたり60円

利用料金はアプリから確認できます。

なお、○分以内に返却すれば無料、といった仕組みはありません。

のりすけ(ハローサイクリング)の使い方

利用するには、会員登録が必要です。また、スマホのアプリかICカードを使って利用することになります。

以下、使い方を解説していきます。

①会員登録の仕方

会員登録の方法です。今回はアプリ(iOS)を使った登録方法をご紹介します。

>>アプリのダウンロードはコチラ(App StoreGoogle Play

まず、ホーム画面の下部の「会員登録はこちら」をタップします。

のりすけ会員登録1

 

会員登録方法は、①アカウントを作成、②Yahoo! JAPAN IDでログイン、⓷HELLOカードで作成、④Facebookでログインの4種類があります。

今回は①アカウントの作成で会員登録します。

のりすけ会員登録2

 

名前、メールアドレス、電話番号、パスワードを入力、利用規約に同意するにチェックし、「内容の確認」をタップします。

ここで正しい名前を入力しないと保険適用外になる場合があるのでご注意ください。

のりすけ会員登録3

 

入力内容を確認し、間違いなければ「会員登録する」をタップします。

のりすけ会員登録5

 

登録用のURLが記載されたメールが、登録したメールアドレス宛に送信されるので、メールを確認します。

のりすけ会員登録4

 

このようなメールが届くので、メールに記載のアドレスをタップします。

のりすけ会員登録6

 

支払い方法を選択し、「登録する」をタップします。このあと、支払い情報を入力する画面に移ります(ここでは省略)。

のりすけ会員登録7

 

決済方法を登録したら、会員登録完了です。これで「のりすけ」をはじめ、ハローサイクリングシステムのすべてのシェアサイクルを利用可能になります。

のりすけ会員登録8

②自転車の予約の仕方(アプリを利用する場合)

自転車を利用するにあたって、暗証番号の入力が必要となります。

暗証番号はアプリ上から予約をすることで取得できます(予約は利用30分前から可能)。

※ICカードを利用する場合、暗証番号は不要

 

予約の方法は次のとおりです(iOSの場合)。

地図画面から好きなステーションをタップし、ページ下部の「予約する」をタップします。

のりすけ予約1

 

希望する自転車を選択し、ページ下部の「自転車を借りる」をタップします。

自転車は1アカウントで複数台を選択することができます。

のりすけ予約2

 

利用プランや決済方法、クーポンの選択を確認します。

のりすけ予約3

 

予約内容を確認し、利用規約に同意の上、「予約する」をタップします。

のりすけ予約3

 

以上で予約は完了です。予約は30分間有効です。30分を過ぎると自動で予約がキャンセルされるのでご注意ください。

のりすけ予約5

 

予約が完了すると「暗証番号」が発行されます。この暗証番号が自転車を開錠するときに必要になります。

暗証番号はアプリの予約確認画面より確認できます。

のりすけ予約6

②予約のキャンセルの仕方

予約のキャンセルはアプリ上から行います。

予約・利用履歴メニューを開くと予約中の情報が表示されますので、「キャンセル」をタップすると予約がキャンセルされます。

のりすけのキャンセル

③自転車の借り方

自転車の借り方はとても簡単です。

まず、ステーションの自転車の車体に記載された番号が、予約した車台番号と一致していることを確認します。

のりすけ車台番号確認
▲サドルの下、または後輪に書かれた車台番号を確認

次に、ハンドルに取り付けられたスマートロックを起動します。

電源
▲スマートロックの左上のボタンをタッチして電源ON

使用言語を選択します。

使用言語
▲使用言語を選択する 1を押して日本語を選択

4ケタの暗証番号を入力します。

承認番号
▲暗証番号を入力

暗証番号が承認されれば、認証OKが表示されます。

認証OK
▲認証OKで自転車が利用可能に

暗証番号が承認されると自転車のカギが自動で開錠され、自転車を利用できるようになります。

のりすけ開錠
▲暗証番号が承認されると自動でロック解除される

利用前にバッテリー残量とサドルの高さの調整を忘れずに!

バッテリー確認
▲バッテリー残量はハンドル左側のユニットから確認できる
サドルの調整
▲サドルの高さは安全性や快適性に係るので、調整を忘れずに

④自転車の返却の仕方

ステーションの空いているラックに、自転車を停めます。

ラックの満空状況はスマホアプリから確認できます。

駐輪ステーション
▲ステーションの開いているラックに駐輪

自転車のカギを閉めます。

施錠
▲自転車のカギをかける

スマートロックの電源を入れ、左下の「RETURNボタン」を押します。

電源ON
▲スマートロックの電源を入れてしばらくすると上記の画面になる

返却確認画面が表示されるので、「1(YES)」を入力します。

返却確認
▲返却確認画面で数字の1を入力する

却完了の画面が表示されれば、返却完了です。

返却完了
▲返却完了画面が出て、返却終了

⑤利用中の施錠・開錠の仕方

利用中に自転車のカギをかけるには、後輪のカギのつまみを押しながら施錠します。

施錠
▲後輪のつまみを下げてカギをかける

開錠方法は、スマートロックの電源を入れ、暗証番号を入力して開錠します。以下の動画からご確認いただけます。

利用時の注意事項

利用時の主な注意事項は次のとおりです。

・常に交通ルールに従い、責任をもって、安全運転をしましょう
・自転車安全利用五則を守りましょう
①自転車は車道走行が原則
②車道は左側通行
③歩道は歩行者優先、車道よりを通行
④安全ルールを守る
⑤子どもはヘルメット着用
・利用前は車両点検(ブレーキやタイヤに異常がないか等)をしましょう
・特に、バッテリー残量は確認しましょう
・利用中に自転車から離れる場合は必ず施錠をしましょう
・マナーを守りましょう

その他、利用方法等の詳細は公式ページをご覧ください。

関連ページ・記事

のりすけ|TABIRIN

(執筆:クリス)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー