旅×自転車 記事

【コース追加】福井県の若狭自転車道などが新たに加わりました!|TABIRINコース検索

TABIRINのコース検索に大規模自転車道が新たに加わりました!

今回加わったのは福井県の2コースです。

  • 一般県道小浜大飯高浜自転車道線
  • 一般県道永平寺福井自転車道線

大規模自転車道とは

自然公園、名勝、観光施設、レクリエーション施設等を結び、

あわせて自転車利用の増大に対処するために、

「交通事故の防止と交通の円滑化に寄与し、あわせて国民の心身の健全な発達に資する」ことを

目的として、昭和48年より国土交通省が整備を行っている自転車道のことです。

平成21年度末時点で全体計画約4,300kmのうち、約3,600kmが整備されています。

今回新たに加わった自転車道の概要

一般県道小浜大飯高浜自転車道線

若狭湾

一般県道小浜大飯高浜自転車道線は、福井県小浜市から高浜町までの約40kmの大規模自転車道です。

通称「若狭自転車道」と呼ばれています。

坂上田村麻呂が創建したと伝わる明通寺からスタートするこのコース。

本堂や三重塔は国宝に指定され、重要文化財に指定されている仏像も多々あります。

コースの前半は山や田園風景が広がります。

そして羽賀寺を経由し、海へ。

透明度が高く、穏やかな若狭湾が目の前に広がります。

最後は青戸の大橋を渡り、ゴール。

山も海も綺麗な景色を堪能できる、そんなコース設定になっています。

一般県道小浜大飯高浜自転車道線|TABIRIN

一般県道永平寺福井自転車道線

永平寺

一般県道永平寺福井自転車道線は、福井県永平寺町から福井市までの約26kmの大規模自転車道です。

通称は「ファインロード」。

このコースは九頭竜川沿いを走っていきます。

自転車道からは少し離れてしまいますが、近くには曹洞宗の大本山「永平寺」があります。

サイクリングに出発する前に参拝するのもいいかもしれませんね。

澄んだ空気のなか、スタートし、福井運動公園まで川沿いを走っていく。

快適な自転車道のサイクリングで、心と身体が整いそうです。

一度走ってみられてはいかがでしょうか。

一般県道永平寺福井自転車道線|TABIRIN

 

【福井県のサイクリング情報はコチラ】

福井県のサイクリング情報|TABIRIN

(執筆:a.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー