旅×自転車 記事

データでみる、旅×自転車②特徴的な短距離コースのご紹介

データでみる旅×自転車 2いつまで続くか分からないこの企画、
2回目の今回は「TABIRIN」に掲載されているサイクリングコースのうち、30km未満のコースを対象に、特徴的なデータをご紹介します。

コース延長

まずはコース延長。
実は下のグラフを見てもらうとわかる通り、「TABIRIN」では、30km未満のコースが半数以上と多いんです。
長距離を走らない方でも、条件にあったコースを見つけられますよ。

<TABIRINに掲載されているコース数(延長別)>
TABIRINに掲載されているコース数

ちなみに、最も短いコースは、奈良県の補助幹線ルート(C20)で、なんと0.5km
第2位は、愛媛県の関川サイクリングコースで0.6km
1km前後でも、サイクリングコースとして位置づけられているコースがあるのは、ちょっとビックリですね。

順位 コース名称 都道府県 距離(km)
補助幹線ルート(C20) 奈良県 0.5
関川サイクリングコース 愛媛県 0.6
のぼリン ヒルクラ(滝頭観光道路東口) 愛知県 1.0
のぼリン ヒルクラ(滝頭観光道路西口) 愛知県 1.2
広島県立中央森林公園 ファミリーコースA 広島県 1.3

上りの獲得標高

続いて、上りの獲得標高のランキングですが、
第1位は、長野県の「ヒルクライム栂池自然園コース」で約1200m!ダントツですね。
平均勾配がなんと7%!ビューポイントからの眺めが楽しめるそうですが、それだけの余裕があるかどうか…


第2位は、広島県の「筋断野呂山ルート」で約800m
筋肉を断つ!?というコース名が気になったのですが、
やはり、コース詳細情報にも、そのことが書いてありました。
筋肉が断裂するほどハードなこう配が続き、ビギナーのサイクリストにはまさに「禁断のルート」だそうです…

順位 コース名称 都道府県 獲得標高
上り(m)
距離(km)
ヒルクライム 栂池自然園コース 長野県 1,209 16.6
筋断野呂山ルート 広島県 788 11.5
斑尾高原周遊ルート 長野県 759 28.4
ヒルクライム 小谷温泉コース 長野県 746 14.3
ツアー・オブ・ジャパンルート(T4) 奈良県 715 25.5

参考までに、下りの獲得標高のランキングは以下の通りです。
第2位にランクインしているのは、奈良県の「曽爾高原ルート(T14)」。
秋の夕日に照らされて、辺り一面のススキが黄金に波打つ様は必見だそうですよ。

順位 コース名称 都道府県 獲得標高
下り(m)
距離(km)
斑尾高原周遊ルート 長野県 758 28.4
曽爾高原ルート(T14) 奈良県 733 26.9
波野ルート 熊本県 607 27.8
ツアー・オブ・ジャパンルート(T4) 奈良県 522 25.5
阿賀マリおん海走ルート 広島県 489 9.3

最大標高差

次にご紹介するのは最大標高差。
第1位、第2位は、さきほどもご紹介した「ヒルクライム栂池自然園コース」と「筋断野呂山ルート」。
ほとんど上りだけだったんですね。
第3位の「ヒルクライム 小谷温泉コース(長野県)」や第5位の「小浜エンゼルラインコース(福井県)」も比較的距離は短いですが、これらも、ほとんど上りだけでタフなコースのようです。
小谷温泉コースでは温泉やループ橋が、エンゼルラインコースでは山頂付近からの絶景が楽しめますよ。


順位 コース名称 都道府県 最大標高差
(m)
距離(km) 獲得標高
上り(m)
獲得標高
下り(m)
ヒルクライム 栂池自然園コース 長野県 1,209 16.6 1,209 7
筋断野呂山ルート 広島県 791 11.5 788 4
ヒルクライム 小谷温泉コース 長野県 744 14.3 746 9
斑尾高原周遊ルート 長野県 682 28.4 759 758
小浜エンゼルラインコース 福井県 594 9.4 594 11

上りと下りの獲得標高差も、上位4位までは、最大標高差ランキングと同じですが、
第5位に、石川県の「宝達山ヒルクライム」がランクインしています。
こちらは、海の近くから、宝達山の山頂付近を目指すコースで、下りの獲得標高はゼロ!
上りっぱなしですが、山頂の休養施設では、テラスから日本海を一望できるそうです。

順位 コース名称 都道府県 獲得標高
上り・下り差
(m)
距離(km) 獲得標高
上り(m)
獲得標高
下り(m)
ヒルクライム 栂池自然園コース 長野県 1,202 16.6 1,209 7
筋断野呂山ルート 広島県 784 11.5 788 4
ヒルクライム 小谷温泉コース 長野県 737 14.3 746 9
小浜エンゼルラインコース 福井県 583 9.4 594 11
宝達山ヒルクライム 石川県 551 10.5 551 0

逆に、下りの獲得標高が大きく、上りが小さいコースのランキングは、以下の通りです。
斑尾スキー場付近から飯山市街地付近まで下る「斑尾高原MTBツアーコース」がランクインしているほか、奈良県のコースも上位に入っています。

順位 コース名称 都道府県 獲得標高
上り・下り差
(m)
距離(km) 獲得標高
上り(m)
獲得標高
下り(m)
斑尾高原MTBツアーコース① 長野県 -440 7.3 1 441
斑尾高原MTBツアーコース② 長野県 -436 8.0 42 478
宇太水分ルート(T3) 奈良県 -167 24.4 105 272
曽爾高原ルート(T14) 奈良県 -142 26.9 591 733
竜田川ルート(C15) 奈良県 -63 25.3 228 291

まとめ

今回は30km未満のコースを対象に、データをご紹介しましたが、いかがでしたか。

コース検索画面では、エリア、距離、上りの獲得標高、キーワードなど、様々な条件でコースを抽出できますので、検索してみてください。

また、「TABIRIN」では、常時、コース情報などの掲載申込みを受け付けていますので、自治体の皆様、特徴的なコース、面白いコースなどがあれば、ぜひ、TABIRINへの掲載のご連絡をお願いします。

掲載申し込みフォーム

以上、「TABIRIN情報局」でした。

関連記事

 

(執筆:k.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー