旅×自転車 記事

データでみる、旅×自転車①特徴的なコースのご紹介

データでみる旅×自転車いつまで続くか分からないこの企画、
今回は「TABIRIN」に掲載されているサイクリングコースのデータをご紹介します。

コース延長

まずはコース延長。
最も長い距離を走るコースは、広島県尾道市と島根県松江市を結ぶ「やまなみ街道ルート」187.4km
2~3日くらいで走破する感じでしょうか。
距離が長いだけに、尾道の街並みや宍道湖畔から眺める夕日、日本の滝百選に選ばれた龍頭が滝など、見どころも多いですよ。
興味のある方は、コース詳細情報をぜひご覧ください。

続いて第2位は、石川県の「奥能登ルート」163km
こちらは能登半島の先端を1周するコースですが、輪島朝市や見附島から昇る朝日など、早朝スタートがおすすめです。

ちなみに全コースの平均はというと、約38kmとなっています。

順位 コース名称 都道府県 距離(km)
やまなみ街道ルート 広島県
島根県
187.4
奥能登ルート 石川県 163.0
足摺チャレンジングコース 高知県 161.2
若狭路センチュリーライド ロングコース 福井県 159.4
石鎚山岳輪道 (一部旧道を使用したサブルートあり) 愛媛県 147.0
全コース平均 37.9

「TABIRIN」では、10km未満や10~20km、20~50kmなど、比較的短いコースも、それぞれ50コース程度紹介していますので、「コース検索」の詳細検索で調べてみてくださいね。
コース検索

獲得標高

続いて、獲得標高のランキングですが、上りと下りでまったく同じ順位となりました。
第1位は、愛媛県の「石鎚山岳輪道」約2900m
第2位は、長野県の「妙高戸隠連山国立公園 信越五高原ルート」約2500m
アップダウンを楽しみたい方はぜひ!
美しい山並みや温泉も楽しめますよ。


参考までに、全コースの平均はというと、上りの獲得標高は約450m、下りは約400mでした。

順位 コース名称 都道府県 獲得標高
上り(m)
獲得標高
下り(m)
距離(km)
石鎚山岳輪道 (一部旧道を使用したサブルートあり) 愛媛県 2,931 2,948 147.0
妙高戸隠連山国立公園 信越五高原ルート 長野県 2,461 2,449 114.2
上信越高原国立公園 野沢温泉・栄周遊ルート 長野県 2,432 2,438 116.1
別子・翠波はな輪道 愛媛県 2,206 2,228 87.7
愛南さんさん輪道 愛媛県 2,190 2,170 111.3
全コース平均 450 109 37.9

標高差

最大標高差

次にご紹介するのは最大標高差。
第1位に輝いたのは、長野県の「シートゥーサミット妙高・野尻湖ルート」約1800m
しかも、獲得標高は上りが約2100mに対して下りは約400m!
足に自信のある人や、自らを鍛えたい人は、ぜひ走ってみてください!

順位 コース名称 都道府県 最大標高差
(m)
距離(km) 獲得標高
上り(m)
獲得標高
下り(m)
シートゥーサミット妙高・野尻湖ルート 長野県 1,798 30.7 2,087 358
石鎚山岳輪道 (一部旧道を使用したサブルートあり) 愛媛県 1,690 147.0 2,931 2,948
上信越高原国立公園 志賀高原周遊ルート 長野県 1,371 105.0 2,168 2,166
上信越高原国立公園 野沢温泉・栄周遊ルート 長野県 1,339 116.1 2,432 2,438
赤城山ヒルクライムコース 群馬県 1,334 60.0 1,462 1,465
全コース平均 265 37.9 450 109

上りと下りの獲得標高差

上りと下りの獲得標高差が大きい、上りだらけのコースは他にもあります。
「ヒルクライム 栂池自然園コース」や、「シートゥーサミット千曲川・高社山ルート」など、長野県のコースで多いですね。


順位 コース名称 都道府県 獲得標高
上り・下り差
(m)
距離(km) 獲得標高
上り(m)
獲得標高
下り(m)
シートゥーサミット妙高・野尻湖ルート 長野県 1,729 30.7 2,087 358
ヒルクライム 栂池自然園コース 長野県 1,202 16.6 1,209 7
シートゥーサミット千曲川・高社山ルート 長野県 1,024 37.8 1,128 104
筋断野呂山ルート 広島県 784 11.5 788 4
ヒルクライム 小谷温泉コース 長野県 737 14.3 746 9
全コース平均 41 37.9 450 109

下りが多い

逆に、下りが多いコースもあります。
MTBツアーコースなど、長野県で3コースがランクインしているほか、
奈良県のコースも上位に入っていますので、コース選びの参考にしてください。

順位 コース名称 都道府県 獲得標高
上り・下り差
(m)
距離(km) 獲得標高
上り(m)
獲得標高
下り(m)
妙高山麓ルート 長野県 -470 38.0 372 842
斑尾高原MTBツアーコース① 長野県 -440 7.3 1 441
斑尾高原MTBツアーコース② 長野県 -436 8.0 42 478
紀の川(吉野川)を巡る自転車の旅 奈良県 -363 124.4 836 1,199
宇太水分ルート(T3) 奈良県 -167 24.4 105 272
全コース平均 41 37.9 450 109

地方別の割合

最後に、「TABIRIN」に掲載されているコースを地方別に見てみました。
関西や甲信越・北陸のコースが多く、次いで、四国、中国、関東となっています。
残念ながら東北のコースは掲載準備中でまだ反映できていませんが、これからも全国のコースをどんどん紹介していきます。
自分にあったコースや、行ってみたいコースを探してみてくださいね。

地方 割合
北海道地方 5.9%
東北地方 0.0%
関東地方 10.6%
甲信越・北陸地方 22.5%
東海地方 5.1%
関西地方 23.7%
四国地方 17.8%
中国地方 11.0%
九州・沖縄地方 3.4%
総計 100.0%

「TABIRIN」では、常時、掲載の申し込みを受け付けていますので、
自治体の皆さま、おすすめコースがあれば、ぜひ、掲載のご連絡をお願いします。

掲載申し込みフォーム

以上、「TABIRIN情報局」でした。

 

関連記事

(執筆:k.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー