旅×自転車 記事

【イベント】日本遺産・食・温泉を楽しむ!『日本でもっとも豊かな隠れ里』サイクリング in ひとよし球磨2018

人吉・球磨は熊本県の九州山地に囲まれた盆地にあります。豊かな自然と日本遺産に登録された寺社・仏閣が多数ある魅力満載の里。

熊本景色

「『日本でもっとも豊かな隠れ里』サイクリング in ひとよし球磨2018」は「日本遺産を巡る!地産を食す!温泉を楽しむ!」の3つがコンセプトとなっているイベントです。

地域の魅力を余すことなく堪能できそうです。

川と電車

コースは3コースあり、チャレンジコースは距離120キロ、獲得標高1,466mになります。

70キロののんびりコースと30キロのファミリーコースもあり、体力に合わせたエントリーができます。

のんびりコースは人吉城跡から湯前までを往復、ファミリーコースは湯前から人吉城跡までの片道を走ります。

球磨川

どちらのコースも、球磨川沿いの「球磨サイクリングロード」を堪能できます♪

チャレンジコースは起伏が多く、スタミナが必要ですが高台から見下ろす球磨盆地など、ビュースポットがたくさんありそう。

また、他のコースにはない市房ダムの周りを一周するルートがあります。

500円を支払うと、高さ約80mの大噴水が出るそうなので、ぜひ試してみてください!

ダム

他にも、人吉・球磨にはなんと41もの構成文化財から成る日本遺産があります。

「生善院観音堂」は通称「猫寺」と呼ばれ、化け猫の怨霊を祀っているのだとか…!狛犬ならぬ狛猫が迎えてくれるそうです笑

縁側と猫

また、スタート&ゴール地点の人吉城跡付近には、国宝指定されている青井阿蘇神社があります。

茅葺きの楼門の迫力に圧倒されそうです。

青井阿蘇神社

サイクリングを終えた後は、指定湯で使用出来る温泉券がもらえるとのこと。

しっかり汗を流し、人吉温泉の泉質である「美肌の湯」に浸かりましょう♪

日本遺産あり、美味しいものあり、温泉あり、そして絶景あり!

魅力だらけの豊かな里、球磨・人吉を思う存分堪能してみませんか?

概要

開催日
2018年10月28日(日)開催
開催場所
熊本県人吉市麓町17 ふるさと歴史の広場
申込期間
2018年7月1日(月) ~2018年9月30日(日)

申込・詳細

スポーツエントリー

『日本でもっとも豊かな隠れ里』サイクリング in ひとよし球磨2018

(執筆:m.n)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー