旅×自転車 記事

輪行のための車内設備を調べてみた#4【四万十くろしおライン】

くろしお鉄道

※この記事は2018年9月5日に公開されたものを2021年10月に更新したものです。

こんにちは!
TABIRIN(たびりん)編集部です。

『輪行のための車内設備を調べてみた』シリーズ第4弾です。今回は高知県の宿毛駅から高知駅や高松駅までをつなぐ「四万十くろしおライン」の特急列車について調べてみました!

「四万十くろしおライン」特急列車の概要

「四万十くろしおライン」は宿毛駅から窪川駅までを結ぶ「土佐くろしお鉄道(宿毛線・中村線)」の愛称です。四万十くろしおラインを走行する特急列車は、窪川駅の先にあるJR土讃線・予讃線にも相互乗り入れしており、JR高知駅や高松駅、さらに岡山駅まで運行しています。特急の種類は四万十くろしおラインが管轄する「しまんと」と「あしずり」、そしてJR四国が管轄する「南風」の3種です。

四国最南端の宿毛駅~高知駅は1時間59分、四万十川観光のスタート地の中村駅~高知駅は1時間40分で移動できます。

種別の違い

3つの種別の違いは「運転区間」です。

  • 特急「しまんと」:宿毛・中村〜高知〜高松

  • 特急「あしずり」:宿毛・中村〜高知

  • 特急「南風」:高知〜岡山

特急料金

特急料金は距離制で宿毛駅から岡山駅の区間は310円~3,050円となっています。この他に乗車券の料金が必要になります。

詳しくは土佐くろしお鉄道とJR土讃線の料金表をご確認ください。

輪行という視点からの車内設備

続いて輪行の視点から車内設備をご紹介します。

南風指定席車両の様子

自転車を置くスペース

まず、輪行袋に入れた自転車を置いておくのにベストな、座席最後列の後ろのスペースがこちらです。

特急南風の最後部スペース

スペースとしてはやや狭く、幅が107cmの輪行袋だと横にすると通路にはみ出てしまうので、長辺が縦になるように置く必要があります。最後部の座席の人は、リクライニングシートを倒せなくなりそうです。デッキ部分、トイレがある通路はあまり広くありません。

トイレ&洗面台

特急南風のトイレ

トイレ、洗面台は両方ともきれいでした(男女共用)。

特急南風の洗面台

自動販売機

特急南風の自動販売機

グリーン車両の近くには自動販売機がありました。のどが渇いたサイクリストにはありがたいですね。

コンセント

コンセントは一部の座席の側面にありました。

Wi-fi接続サービス

WIFI接続サービスはありませんでした。※新型特急2700系は全席にコンセントを配備、フリーWi-fiとなっています。

輪行バッグの無料貸出サービスが便利

四万十くろしおラインでは、主要駅間で輪行バッグの無料貸出を行っています。取扱駅の相互間で貸出と返却ができるので(窪川駅は返却のみ)、少しでも荷物を減らしたい方はぜひご利用になってみてはいかがでしょうか?


四万十くろしおラインのおすすめ観光スポット

特急列車の停車駅からは、高知を代表する観光スポットへ自転車でアクセスできます。
ここではおすすめスポットを3つご紹介しましょう。

四万十川(中村駅)

雄大な山々に囲まれてゆったりと流れる「四万十川」は、高知を代表する観光スポットの一つ。

河口域は中村駅から約9kmの場所にあり、フォトスポットとして人気の「佐田の沈下橋」を散策したり、観光屋形船に乗って川からの景色を眺めることができます。

足摺岬(中村駅)

四国最南端の岬で、ダイナミックな大パノラマが広がる「足摺岬」。

中村駅からは約46kmあり、本格的なサイクリングを楽しみたい方にぴったりの距離です。

2箇所ある展望台は270度以上の視界が開ける絶景スポットで、地球の形に沿うように丸みを帯びた水平線を見渡せます。

仁淀川 中津渓谷(佐川駅)

「仁淀ブルー」と呼ばれる青く澄んだ水の流れが神秘的な「仁淀川」。川沿いにはいくつもの観光スポットやレジャースポットがありますが、特にその深い青を体感できるのが、佐川駅から約24kmの場所にある「中津渓谷」です。周辺は遊歩道が整備され、落差20mにも及ぶ滝などが見られます。

輪行のための車内設備を調べてみた#4【四万十くろしおライン】まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

みなさんもぜひ、四万十くろしおライン(土佐くろしお鉄道)を利用して、高知でサイクリングを楽しんでくださいね。ただし、輪行はルール・マナーを守って行いましょう。

(掲載時点の情報ですので、最新情報は各施設へお問い合わせください)
【周辺のサイクリングマップはこちらから】

高知県のサイクリングマップ

【輪行のための車内設備を調べてみたシリーズはこちらから】

この記事を見たあなたは要ダウンロード!TABIRINアプリ

2021年8月、ついに当メディアTABIRINのアプリがリリースされました!
そして10月にはバージョンアップ!

サイクリングマップが表示される「TABIRIN MAP」機能、自分だけのコースを反映することができる「オリジナルコース」機能、そしてバージョンアップでは走ったコースや立ち寄った施設などの旅の思い出をコレクションできるコレクション機能が搭載されました!

是非ダウンロードしてくださいね。

  • この記事がいいねと思ったら
    •  0
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー