旅×自転車 記事

【イベント】電車輪行で参加してみませんか? Cycle Aid Japan ツール・ド・ちば2018

今年13回目を迎える「ツール・ド・ちば」。10月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)の3連休に開催されます。

先日、TABIRINのインタビュー記事に登場された自転車雑誌「バイシクルクラブ」の編集長 岩田淳雄さんもお気に入りとおっしゃっているイベントです。

 

毎年コースが変わるこのイベント、今年のコースは北総に設定されています。コースの中心は銚子市・旭市。今回3日間かけて走る距離は約255kmになります。3日間通してのエントリーはもちろん、1日目のみ、2日目のみ、3日目のみのエントリーや1日目&2日目、2日目&3日目、1日目&3日目のエントリーも可能です。自分が走れる距離、走りたい距離、走りたいコースを選んでエントリーできるのも嬉しいですよね。

1日目は周回コース。スタート&ゴール地点は「銚子スポーツタウン」です。走りながら、もちろん海も見えますし、犬吠埼の灯台が見えたり、海が一望できる展望台があったり、田園風景が広がったりと見どころ満載。1日目は走行距離も約68kmと3日間の中で一番短いコース設定となっています。ロングライドは初めてといった初心者の方も走りやすいのではないでしょうか。

水田と空

2日目は銚子から成田へ向かいます。前半は海を、後半は田園風景を楽しむことができます。また成田空港のすぐそばを走りますので、飛行機が飛んで行く姿を間近に感じることができると思います。ゴールは「成田市大谷津球場」。もう少し走っていくと成田山新勝寺があります。ゴール後に成田山新勝寺へ参拝もいいかもしれませんね。

成田空港

3日目は成田から銚子へ。折り返して行くイメージですが、コース設定は2日目とは違います。3日目は田園風景と川沿い。水郷地帯のある香取市を走り抜けます。3日目の走行距離は最長の約106km。ゴール後は達成感でいっぱいになること、間違いないでしょう。

佐原の町並み

またツール・ド・ちば開催に合わせて、10月6日および10月8日に「B.B.BASE」の運行が決定!自転車を分解せずに電車輪行も可能です。詳細は近日中に公式HPに掲載される予定とのこと。初めてのB.B.BASEでツール・ド・ちばへ出かけてみませんか。

B.B.BASE

エントリーは8月31日までとのことです。みなさま、お早めに。

概要

開催日
2018年10月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)開催
開催場所
千葉県
申込期間
2018年7月1日(日) ~ 2018年8月31日(金)

申込・詳細

スポーツエントリー

Cycle Aid Japan ツール・ド・ちば2018

(執筆:a.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー