旅×自転車 記事

【滋賀県】ちびっこトライアスロンに挑戦!in高島

こんにちは!たびりん編集部です。今回は「びわこトライアスロンin高島大会」に参加してきましたので、そのレポートをお送りします。この大会は、なんと1989年から開催されておりまして、今回は記念すべき第30回大会になるそうです。

1.トライアスロンとは?

最近人気のトライアスロンですが、まずは、そもそもトライアスロンとは?から探ってみましょう。トライアスロン(triathlon)は、水泳・自転車ロードレース・長距離走の3種目を、この順番で連続して行う耐久競技であり、1974年アメリカで初開催された比較的新しいスポーツのことです。競技内容は距離によって大きくは以下のように分類されます。

「スタンダード・ディスタンス」  スイム1.5km・バイク40km・ラン10km、合計51.5km
「スプリント・ディスタンス」  スイム0.75km・バイク20km・ラン5km、合計25.75km
「ミドル・ディスタンス」  スイム2.5km・バイク80km・ラン20km、合計102.5km
「ロング・ディスタンス(長距離)」  スイム4.0km・バイク120km・ラン30km、合計154km
「アイアンマン・ディスタンス」  スイム3.8km・バイク180km・ラン42.195km、合計約226km

なお、「スタンダード・ディスタンス」は「オリンピック・ディスタンス」とも呼ばれ、オリンピックはこの距離で競技が行われます。また、大会によっても距離が微妙に違いますので、エントリーの際は注意してくださいね。

その他、ドラフティング(スリップストリーム)の禁止や、パンクやメカトラブルも自分で対応・処置しなければならないというように、色んなルールがあります。いずれにしても、過酷な競技ですね。

ちなみに、今回のちびっこトライアスロンの競技距離はこんな感じです。

小学校低学年  スイム50m・バイク3km・ラン1km、合計約4km
小学校高学年   スイム100m・バイク3.8km・ラン1.5km、合計5.4km
中学校  スイム100m・バイク3.8km・ラン1.5km、合計5.4km

2.準備

これだけ競技種目があると、当然準備が大変です。スイム、バイク、ラン、それぞれにウェットスーツやバイク、シューズ等を準備しないといけませんから、忘れものの多い方は入念なチェックが必要です。ちなみに、セッティングするとこんな感じです。大荷物ですね。。。

トライアスロンの準備

今回はちびっことはいえ、道具は重要です。しっかり準備します。どちらかというと親御さんが真剣ですね。ウェットスーツまでは必要ないので、少しお手軽です。

そして、しっかりと大会ルールの説明があります。みんな真剣に聞いています。ちびっこトライアスロン大会ルール説明

3.スイムスタート

通常の大会ですと、海や湖で泳ぐのですが、ちびっこということで、温水プールを使います。安心ですね。ちびっこトライアスロン-スイム

そして、いよいよスタート!2人1組でスタートしていきます。足につけたタグでタイムを計測して最終順位発表します。スイムが終わったら次はバイクです。トランジットエリアまで一目散に走っていきます!スイム後、トランジットエリアまでダッシュ!

4.スイム⇒バイク

大人顔負けのスピード感でトランジットをこなしていきます。しっかりヘルメットをかぶって。。。真剣な顔がたまりません。トランジットエリア

ちびっことはいえ、ロードバイクでガッツリ走っている強者もいますね。田園風景の中を駆け抜けていくのが何ともいい感じです。ちびっこでもロードバイクで田園風景を駆け抜ける

5.バイク⇒ラン

バイクが終わると次は最後のランです。保護者の声援を受けながら必死に走ります。

6.ゴール!!

そして、いよいよゴールです!完走証のメダルをいただいて、少し誇らしげですね。

7.次の挑戦へ

今回、あまり順位の芳しくなかった次男君は、早速次の大会にエントリーです。次回は愛知県の愛・地球博記念公園で開催される「キッズトライアスロンinモリコロパーク2018」に、長男君とともに参加します。まだエントリー受付していますので、興味のある方はぜひ!

 

さて、いかがでしたでしょうか?今まで知らなかった自転車の競技に気軽に参加できるちびっこトライアスロンは、おススメです。この中から将来のオリンピック選手が誕生してくれたら、本当にうれしいですよね。また、会場までの道中は旅感があって、自転車のお話もたくさんできたり、学校の話もできたりして会話も弾みます。ぜひ、ちびっこトライアスロンに挑戦してみてはいかがでしょうか!?

 

(執筆:n.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー