旅×自転車 記事

ルートラボで見るツール・ド・フランス2018 第1ステージコースと知られざる街々を紹介

いよいよ本日からツール・ド・フランス2018が開幕ですね!

ツール・ド・フランス2018の第1ステージのルートラボのご紹介するとともに、コース沿線の普段あまり紹介されないフランスの街々をご紹介します。

第1ステージ(7/7)のコース概要

コースの概要は次のとおりです。

  • ノワールムーティエ=アン=リル ~ フォントネー=ル=コント 201km

ステージ1

ヴァンデ県の、大西洋に浮かぶノワールムーティエ島から、2018年ツール・ド・フランスはスタートを切る。ヴァンデがツール開幕の地に選ばれたのは史上6回目。ノワールムティエ島がツールのプロトンを迎え入れるのは1999年、2005年、2011年に次いで4度目となる。残念ながら今回は、干潮時に海の中から姿を現すかの有名な一本道、パッサージュ・デュ・ゴワは通過しない。というのもサッカーW杯との兼ね合いでツール開幕が1週間遅くなったせいで、プロトン通過時は海の中..。代わりにノワールムーティエ橋を通って、ツール一行は本土へと上陸を果たす。

200kmを超えるコースはほぼ平坦で、大集団スプリントフィニッシュが約束されている。ただし大西洋岸を南下する序盤120kmは、海風と分断に要注意。またグランツール大会序盤につきものの集団落車にも警戒したい。

出典:ツール・ド・フランス2018第1ステージ|J SPORTS

第1ステージのルートラボ

スタート地点のノワールムーティエ=アン=リルってどんなところ?

ノワールムーティエ=アン=リル(Noirmoutier-en-l’Île)は、フランス西部のペイ・ド・ラ・ロワール地方、ヴァンデ県にあるノワールムーティエ島の北部にある人口5,000人弱の小さなまちです。

674年に聖フィリベルト修道士がこの地に修道院を創建したことに由来を持つまちです。

ノワールムーティエ=アン=リルの見どころ情報

ノワールムーティエ城:Châteaude Noirmoutier

800年代に建てられたノワールムーティエ城はまちの主要なランドマークで、1992年よりフランス文化省によって記念碑史跡として指定されています。

ノワールムーティエ=アン=リルのグルメ情報

ノワールムーティエは世界で最も高価なジャガイモの産地です。

“La Bonnotte”と呼ばれるこのジャガイモは、毎年約100トンしか栽培されておらず、ノワールムーティエ島でのみ収穫されています。1キログラムの費用は€500になることもあるんだとか!

このジャガイモは、5月中旬にフランスとオランダのトップクラスのレストランで食すことができます。

このほか、イワシやマグロ、ムール貝といったシーフードを使った料理も有名です。

ノワールムーティエ=アン=リルの豆知識

ノワールムーティエ島の名物といえば、本土と島をつなぐ全長4.5キロメートルの巨大な砂州「パサージュ・デュ・ゴワ(Passage du Gois)」。

すなわち、潮が引いたときに現れる海中の道で、日に2度の満潮で海面下に沈みます。ツール・ド・フランスではおなじみのコースで、1999年には集団落車が発生したことも。

残念ながら、2018年のツール・ド・フランスでパッサージュ・デュ・ゴワを通過するタイミングは海の中。したがって、本土と島をつなぐノワールムーティエ橋を通過することとなります。

ゴール地点フォントネー=ル=コントってどんなところ?

フォントネー=ル=コント(Fontenay-le-Comte)は、ヴァンデ県にある人口約14,900人のまちで、南ヴァンデ平野に位置し、セーヴル・ニオールテーズ川の支流ヴァンデ川に接しています。

このまちは、「フランスの最も美しい寄り道(Les Plus Beaux Détours de France)」の一つに選ばれています。

フォントネー=ル=コントの見どころ情報

ノートルダム教会:Église Notre-Dame de Fontenay-le-Comte

1420年代に華やかなゴシック様式で建てられたこの教会は高さ79mを誇ります。

フォントネー=ル=コントの豆知識

「ジョヴァンニ・ベルノドー(Giovanni Bernaudeau)」は、フォントネー=ル=コント出身の元プロロードレーサーです。

ブイグテレコムやユーロップカーといった世界トップレベル(UCIプロチーム)に所属し、2015年にプロ選手を引退しました。日本人のプロロードレーサー「新城幸也」とはチームメイトでした。

お気づきの方もいるかと思いますが、ベルナール・イノーと同じ時代を戦い、ブイグテレコムやユーロップカーのゼネラル・マネージャーを務めた名選手「ジャン・ルネ・ベルノドー(Jean-René Bernaudeau)」は彼の父親です。

(執筆:t.k)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー