旅×自転車 記事

【新潟県】新潟スマートクルーズで新潟島をサイクリング!

新潟市にいく機会がありましたで、梅雨入りする前にスマートクルーズで新潟島をサイクリングしてきました。

1. スマートクルーズとは

①概要

街の活性化やスタイリッシュな都市生活を目的とした、レンタル自転車システムで、だれでも気軽に利用できます。通常のレンタサイクルとは違い、豊富に揃った世界のトップメーカーのスポーツバイクに乗ることができます。
本格的なスポーツ自転車を試してみたい人やいつもと違う自転車で街を走りたいという人にお勧めです。

②料金

新潟レンタサイクル事務局が運営しており、料金は、24時間以内1,000円、2日間で2,000円、以後1日ごとに+1,000円となっています。初めての方は、その他に、会員カード発行料200円がかかります。

③貸し出しターミナルと車種

貸し出しターミナルは11箇所です。スマートクルーズの車種は、ロードバイク、クロスバイク、折りたたみ自転車、電動アシスト自転車などが30台あります。(2018年6月現在)

▲スマートクルーズの全車種ラインアップ、現在は、マリンピア日本海貸し出しターミナルでYAMAHA電動アシスト付き自転車(チャイルドシート付)が加わり、30種類となっている

百貨さかいの貸し出しターミナルには、タンデム自転車があります。新潟県では、道路交通法の改定により、タンデム自転車の走行ができることになりましたので、楽しんでください。

貸し出しターミナル 車種
メーカー 車種
石宮公園地下自転車駐車場 TREC アメリカ SOHO1.0
W-BASE 日本 MACKDADDY
DAHON アメリカ Mu P8
GIANT 台湾 SEEK R1
BRIGESTONE 日本 ANCHOR-RA5FL Women
BRIGESTONE 日本 ANCHOR-RA5W
BROMPTON イギリス M3L
Cannondale アメリカ TRAIL SL2
BASSO イタリア GAP 1977
GARNEAU カナダ REN4
GIOS イタリア VINTAGE
MERIDA 台湾 RIDE 210
万代シルバーホテル Raleigh イギリス RF-7
Bianchi イタリア CAMALEONTEⅡ
新潟グランドホテル LOIUS GARNEAU カナダ LOS-RSR2
OPERA イタリア Artemisia
東堀パーク600 SCHWINN アメリカ Madison
BRUNO スイス VENTURE20T
Bianchi イタリア Fretta
カンティ-ナジーオセット COLONAGO イタリア em白
COLONAGO イタリア Felice
ホテル日航新潟 Panasonic 日本 B-PXKS48
FELT ドイツ QX90
ANAクラウンプラザホテル新潟 MBK フランス RTB500
COLONAGO イタリア em赤
イタリア軒 Bianchi イタリア PASSO
GIOS イタリア CANTARE
五徳屋十兵衛 COLONAGO イタリア Emクリーム
百貨さかい SCHWINN アメリカ TANGO TANDEM
マリンピア日本海 YAMAHA 日本 PAS(チャイルドシート付)

(2018年6月現在)

スマートクルーズのHP

貸し出しターミナルの位置のHP

④利用方法

利用方法は、簡単です。まず、29台から乗りたい自転車を決めたら、貸し出しターミナルの向かいます。電話で予約もできます。乗りたい自転車が貸し出し中の場合がありますので予約をお勧めします。

貸し出しターミナルで、入会手続き(初めての場合)、貸し出し手続きをします。手続きには、運転免許証やパスポートなどの身分証明書が必要です。必要事項を記入したら、貸し出しOKです。ヘルメットやズボンクリップも無料で借りられます。返却は、借りたターミナルとなります。

2. スマートクルーズを借りてみました

スマートクルーズを借りてみました。荷物は、宿泊したホテルにチェックアウト後、預かってもらいました。予約をしていなかったので、貸し出し台数が多く、新潟駅万台口(北側)から徒歩2~3分の石宮公園地下自転車駐車場貸し出しターミナルにいきました。自転車駐車場入口には、スマートクルーズの案内はなく少し不安になりますが、地下につながる石宮公園地下自転車駐車場へ降りていくとスマートクルーズの受付があります。

▲石宮公園

▲地下自転車駐車場入口の自転車駐車場の看板

石宮公園地下自転車駐車場の貸し出しターミナルでは、にいがたレンタサイクルも借りることができます。にいがたレンタサイクルは、放置自転車を修理・再生した自転車を利用し、通年利用することができ、貸し出し時間は9:30~19:00です。20箇所のレンタルステーションがあり、どこのステーションでも貸し出し、返却ができます。料金は3時間まで100円で1時間ごとに100円が追加されます。はじめての場合は、入会料200円がかかります。利用目的で使い分けができます。近距離で短時間利用であれば、にいがたレンタサイクルをお勧めします。

にいがたレンタサイクルのHP

にいがたレンタサイクルのサイクルステーション

▲地下自転車駐車場入口のにいがたレンタサイクルの看板、スマートクルーズの看板はない

スマートクルーズとにいがたレンタサイクルのどちらにしようか少し迷いましたが、折角ですのでスマートクルーズを借りることにしました。必要項目を記入し、手続きを済まると、施錠、返却時間、緊急連絡先等が書かれた書類が貰えます。貸し出し手続きに、およそ10分はかかりました。

自転車は、日本製のクロスバイクのW-BASEを借りました。W-BASEは自転車好きのファッション店がデザインしたオリジナルの1台で、シングルギアとのことです。修理中で乗れない自転車もあるので気をつけてください。

▲1台ごとに自転車の特徴が示されている

▲借りたW-BASE、グリップ、サドルはピンクでした。

3. ぐるりん新潟島コースをサイクリング

天気は曇り。天気予報では雨は降らないようです。新潟島を1周する通称「ぐるりん新潟島」をサイクリングすることにしました。ぐるりん新潟島は、信濃川沿いや日本海夕日ラインなど、新潟の魅力を楽しめる1周約15kmの自転車道です。

石宮公園地下自転車駐車場貸し出しターミナルから、新潟駅前、新潟日報などを通って、スタート地点の万代橋をスタートします。サイクリング途中には、距離標や方向を示すピクトが主要な箇所にあり、道に迷わず走ることができました。

途中、新潟市歴史博物館などを観光しながら進んでいくと、日本海にでます。このあたりは、夕暮れ時は、日本海の夕日がきれいに見えるスポットのようです。夕暮れ時の夕日は、次の楽しみにとっておくことにします。

新潟島を半周したところで、次の予定の時間となってしまい、新潟島一周は断念し、石宮公園地下自転車駐車場貸し出しステーションに戻ることにしました。一周制覇も次のお楽しみになってしまいました。約10kmで、自転車を借り手から返却するまで約1時間30分のサイクリングでした。

ぐるりん新潟島コース案内のHP

▲新潟駅のバスターミナルに停車している、連結バスの新潟BRT

▲信濃川に架かる万代橋

▲そびえたつ新潟日報本社ビル

▲ぐるりん新潟島のスタート地点、ここから1周約15km

▲ぐるりん新潟島のスタート地点付近の自転車道

▲みなとぴあ、旧第四銀行住友町視点

▲ピクトによるルート案内、他にも主要な箇所に設置されている

▲借りたW-BASEの奥は、日本海が広がる

4. まとめ

世界のトップメーカーのスポーツバイクが借りられる新潟市スマートクルーズでぐるりん新潟島をサイクリングしてきました。時間切れでぐるりん新潟島一周は断念しましたが、自転車もサイクリングコースも走りやすく快適なサイクリングを楽しむことができました。

次は、時間に余裕をもって、今回とは、違う自転車を借りて、見所満載のぐるりん新潟島を一周したいと思います。

【本日のサイクリングルートはこちらから】

【スマートクルーズ公式HPはこちら】

 

(文責:s.k2)

  • Facebook
    Twitter
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー