旅×自転車 記事

【静岡県】ルートラボで見る2018ツアー・オブ・ジャパン 第6ステージコースと沿線の街々を紹介

2018ツアー・オブ・ジャパンの第6ステージのルートラボのご紹介です!

また、ツアー・オブ・ジャパンを通じて、普段あまり紹介されない沿線の街々をご紹介します。

f:id:tabirin:20180520124006j:plain

第6ステージ(5/25)のbikemap

ツアー・オブ・ジャパンの第6ステージは、静岡県。
富士スピードウェイの西ゲートをスタートし、「ふじあざみライン」の
山頂フィニッシュへと向かいます。
パレードルートを含む、全長32.9kmのコースです!!

Cycle Route 5682400 – via Bikemap.net Open Route in Bikemap App

第6ステージのコース概要

コースの概要は次のとおりです。

  • 小山町 32.9km

第6ステージ【富士山】

2020年に開催される東京五輪自転車ロードレースのフィニッシュ会場に決まった
「富士スピードウェイ」の西ゲートをスタートし、
起伏に飛んだ外周路周回コースを2周回してから
過酷極まりない「ふじあざみライン」の山頂フィニッシュへと向かう。

「ふじあざみライン」の上りセクションは全長11.4km、標高差1,160m、平均勾配10%、
最大勾配22%と、世界最大の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」に登場する
「ラルプデュエス」を上回るコースプロフィールを持つ。

スタートから3km地点まではストレートの上り坂。
その後は、山岳道路特有のヘアピンをひたすら上る。
フィニッシュまでの残り500m手前には、最後の壁ともいえる急勾配激坂が待ちうける。
選手は、己に残された脚力を出しきり、フィニッシュラインを目指す。

時によって、その巨大な頂きの影響で天候が変わりやすく、
スタート地点とフィニッシュ地点の気温差も大きく変わる。
TOJの総合成績を決めるクイーンステージであり、誰もが最難関と感じる難所。
それが富士山ステージ。

出典:富士山| Tour of Japan Official Website

  • 日時:5月25日(金)11:00~
  • 場所:小山町
  • 距離:パレード1.5㎞ + 31.4km = 32.9km
  • 獲得標高:1,760m

小山町ってどんなところ?

富士山頂を町の北西端に持ち、小山地区・足柄地区・北郷地区・須走地区の4地域からなり、
東西に伸びています。人口は約19000人。

小山町の見どころ情報

富士山

小山町には「富士山須走口登山道」があります。
須走口登山道の歴史は古く、江戸時代には特に多くの登山者でにぎわったのだそう。
現在も緑に恵まれた登山道の傍らでは、季節の花々や野鳥たちが登山者を楽しませてくれています。

富士山

金太郎ゆかりの地

昔話で有名な「金太郎」。小山町には金太郎ゆかりの地がたくさんあります。
金時公園には「足柄山の金太郎」の生家跡地に建つ神社があったり、
「金時杉」と呼ばれる金太郎が登って遊んだとされる大杉があったりと
金太郎にまつわる場所がそこかしこに。
その地に立って、金太郎に思いを馳せてみるのもいいかもしれません。

金太郎ゆかりの地

 

 

小山町のグルメ情報

水掛菜。別名「とうな」とも呼ばれる菜類野菜。
富士山麓の湧水を掛け流して育てることから「水掛菜」の名前がついたのだそう。
水温12℃前後の湧水の引き込める水田でなければ生育しないため、
富士山麓の湧水だからこそ育つ野菜。
お漬物として出荷されることが多く、しゃきしゃきとした独特の食感と味が楽しめそう。

また富士山や金太郎の名前がついたお料理も数多くあるそうですよ。
ご当地の味をぜひご賞味ください。

特産品

小山町の豆知識

ツアー・オブ・ジャパンの開催にあたり、交通規制や取材申請の受付などを
率先して行っています。コース自体は過酷ですが、距離も短かく、
急勾配の箇所もあり、観戦する場所も限られてくるかもしれません。

【ツアー・オブ・ジャパンの概要はコチラ】

【イベント】ツアー・オブ・ジャパンが開催!日本最大の国際ステージレース

 

(執筆:t.k)

  • この記事がいいねと思ったら
    •  0
  •   この記事のご感想はユーザーのみなさま
  • 編集部おすすめ
    ランキング
    カテゴリー